ルレアのショートレンジ戦略はスナイパーサイトで稼ぐ!

この記事は3分で読めます

こんにちは、カズーイです。

 

今日は前回に引き続いて、ブログサイトアフィリエイト教材、

ルレアについて書いていこうと思います。

 

僕が初めて稼ぐキッカケになったのは、

ルレア内で扱われているショートレンジ戦略だと前にもお話しましたが、

そのショートレンジ戦略のキモとなるスナイパーサイトについてです。

 

ショートレンジはブログ量産型のアフィリエイト手法だと表向きはなっていますが、

実際はほとんどスナイパーサイトで稼ぐことになりますし、

その方がラクに稼げます。

 

スナイパーサイトなら最低でも数千円、

大きくヒットすれば数万から数十万稼げますので、

無料ブログを量産するよりも圧倒的に効率が良いですから、

もしドメイン代やサーバー代が掛かることが不安でためらっているのなら、

非常に勿体無いので、すぐスナイパーサイトを作ってみましょう。

 

余裕でドメイン代くらい回収できますよ!

 

で、スナイパーサイトを作るときのポイントですが、

具体的な作り方としては無料ブログでの試し打ちからスナイパーサイトを作成します。

 

まずは選んだ商品がヒットするかを無料ブログで試してみるんですね。

 

僕は慣れてきた段階で、いきなりスナイパーサイトから作ったりもしましたが、

初心者は無料ブログで試してからの方が良いでしょう。

 

無料ブログでどれくらいの成果が上がれば、

スナイパーサイトを作るに値するかについてですが、

これはブログのアクセス数をチェックすれば分かると思います。

 

ヒットする商品は明らかにアクセス数の伸びが違うはずです。

 

一応目安としては1日20~30以上のアクセスがあれば良いでしょう。

 

アクセスの集まる商品があったら、いよいよスナイパーサイトを作るわけですが、

まず注意して欲しいことがあります。

 

そもそもスナイパーサイトは新規ドメインで見られる、

Googleハネムーンという現象を利用します。

 

これは教材にも記載されているので知っていると思いますが、

このハネムーンが続くのは僕の経験上、2週間から1ヶ月でした。

 

あまりヒットしなかった商品だと2週間くらいで、

ヒットしてくれると1ヶ月くらいです。

 

なので最大で2週間も誤差があるわけですから、

ちゃんとタイミングを考えてスナイパーサイトを作らないと、

無駄になるわけです。

 

そこで、どのタイミングでスナイパーサイトを作るかですが、

2週間しか上位表示出来なかった場合を想定して、

サイトをアップして2週間以内に商品の発売や

関連するイベントなどがくるように調整します。

 

前回もお話しましたが、商品が1番売れるのは、

発売日当日とその前後、それから映画の公開、アニメの放送開始など、

商品に関連するイベントや行事がスタートする日とその前後です。

 

なので、そういう1番売れるタイミングでちゃんと上位表示できるように、

スナイパーサイトをアップするタイミングを計りましょう。

 

別に作るのはいつ作り始めても構いません。

サーバーにアップするタイミングだけ気をつけて下さい。

 

なお、スナイパーサイトを作るときは日本語ドメインがお勧めです。

 

日本語ドメインは商品名だけだとライバルが多すぎるので、

「商品名+〇〇」という複合キーワードにして下さい。

 

例えば僕の場合、「ドキドキ!プリキュア+おもちゃ」という

キーワードをメインでサイトを作った結果、

検索エンジンで3位までいきました(クリックで拡大)↓

WS000001

 

 

バンダイの公式サイトに迫る勢いですね(笑)。

 

他にも「キョウリュウジャー+おもちゃ」というキーワードで

最高2位まで上がったこともあります(クリックで拡大)↓

WS000000

 

 

こっちはバンダイの公式サイトに勝ってしまいました。

 

2つのサイトとも1ヶ月くらい上位表示し続けましたが、

両方とも1ヶ月のアクセス数はユニークアクセスで1万前後で、

これくらいのサイトが作れると100本単位で売れていくので、

1サイトで数万は稼げますよ。

 

それからサイトボリュームについてですが、

僕がやっていた頃とは検索エンジンの状況も少し変わっているので、

文字数や記事数も少し多めにしといた方が良いかもしれません。

 

 

因みに無料ブログで試し打ちをした時に、

アクセスが少ないからといって稼げない商品とは限りません。

 

僕が今まで作ったスナイパーサイトの中には、

1日10~20件ほどのアクセスで1万円近く稼げたサイトもあります。

 

何故だと思いますか?

 

それは報酬単価が高い商品を売ったからです。

 

具体的には新発売のPS3を売りました。

 

PS3って今25000円くらいしますので、

仮に報酬率2%でも500円も入ってくるのです。

 

つまり、たった10件売れただけで5000円ですから、

大量のアクセスが必要無かったわけです。

 

勿論、このくらいの報酬が手に入る商品で大ヒットすれば、

1サイトで10万とか稼げるわけですから、

本当はアクセスが多い方が良いのは言うまでもありませんが、

 

アクセスが無くても稼げるという事例を紹介したかったので、

敢えてピックアップしてみました。

 

ではでは参考にして頑張って下さい。

 

 

役に立ったらSNSでシェアお願いします↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理人:カズーイ


こんにちは。カズーイと申します。

僕はコミュ障、中退、ニート、父の死、借金、叔父の脅迫、夜逃げと、壮絶な人生を歩んできました。

しかし、どん底からたった6ヶ月で月収100万円を達成。現在はパソコン1台で月200万円以上を稼いで自由な人生を送っています。

さらに詳しいプロフィールは下記からご覧下さい。
プロフィールはこちら

・2013年10月サイトアフィリで100万円突破
・2016年6月オリジナル企画で200万円突破
・2017年4月メルマガ自動化で60万円突破

いつもクリックありがとうございます。
カズーイの順位はこちらからチェック↓

人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ビジネスを成功へ導く知識を詰め込んだクラウドサービス「Success Cloud」


ダウンロード数1000人突破。

メルマガにご登録頂けると、動画本数111本、総再生時間1100分以上、総文字数20万字以上で構成された業界初のクラウドサービス「Success Cloud」をお渡ししています。

数百万円以上かけて学んだ思考やノウハウを1つに凝縮するために3ヶ月かけて作成しました。

全てのコンテンツがネット上にあるため、PCからでもスマホからでも見たい時にいつでも好きなだけ学んで頂けます。

メルマガ登録は無料、必要ないと感じれば本文内の解除URLからいつでも解除できます。






Success Cloud利用者から頂いた感想はこちら