ニコニコ超会議と新田祐士さんのコミュニティの共通点とは?

この記事は4分で読めます

こんにちは、カズーイです。

 

最近、ちょっと暖かくなってきて、

日が暮れるのも遅くなってきましたね。

 

この春が近づいてくる感じ、嫌いではありません。

 

 

まぁ僕にとっては花粉という名の宿敵が、

すぐそこまで来ているという合図でもあるんですが・・・(苦笑)。

 

 

 

さて、そんな事を考えながらボーっとニコ生を見ていたら、

ニュースでこんなものが流れてきました↓

http://www.chokaigi.jp/

 

 

年に1回の大型イベントなので知っているかもしれませんが、

「ニコニコ超会議」と呼ばれるものです。

 

確か今年で4回目だったと思います。

 

 

このイベントはニコニコ動画を運営するドワンゴが、

「ニコニコ動画の全部(だいたい)を地上に再現する」というコンセプトのもと、

色んな出し物が幕張メッセで展開されています。

 

「ニコニコ動画を使っているユーザーが主役のイベント」とも公言していて、

素人さんが記者としてレポートしたり、生放送をしたりもします。

 

 

 

このイベント凄いと思いませんか?

 

ちょっと昔だったらあり得ない事が、

まるで当たり前のように行われています。

 

 

だって素人から芸能人までゴチャ混ぜ状態で、

イベントの演者として参加することができるんですよ。

 

挙句の果てには自衛隊や安倍総理まで出てきてますし。

 

 

しかも、元がネットの動画サイトからきているものなので、

アニメとかゲームのようなオタクが好きそうなものばかりかと思いきや、

相撲までやっちゃってます。

 

今年なんて本物のピカソの絵まで飾られちゃうらしいです。

 

 

ここまで何でもアリなイベントって今まで類を見ないですよね。

 

間違いなくニコニコ超会議が初めてでしょう。

 

まさに”次世代”といった感じです。

 

 

主催者のドワンゴが一方的にコンテンツやモノを提供するわけではなく、

皆がそれぞれ自分の専門分野で活躍できて、

プロ・アマ問わず誰もが主人公になれる場です。

 

 

これって今書きながら思ったんですけど、

新田祐士さんがココ1年くらいやっているスタイルと同じですよね。

 

彼のコミュニティも(昨年はクローズドだったので知らないかもしれませんが)、

コレとそっくりな感じで運営されていました。

 

 

月1くらいのペースで行われる勉強会では、

参加者がコンテンツを作ってきて発表したり、

皆で意見を出し合ったりしていました。

 

そしてそれらを新田さんが最後にまとめるというやり方です。

 

 

例えば、PPCが得意な人はPPCセミナーをやったり、

金融・経済に詳しい人は金融セミナーをやったり、

人間分析に詳しい人は人間分析セミナーをやるという具合です。

 

 

こうすることで、参加者は自分にスポットライトが当たるので、

よりコミュニティに参加している実感が得られるし、

ジャンルを横断して莫大な量の知識が手に入るわけです。

 

 

しかも、それを新田さんが整理してくれるわけですから、

膨大な情報量でも問題なく理解できます。

 

 

 

今までのコミュニティって、いわゆるトップダウンが主流で、

主催者が先頭に立つ三角形の形でしたが、

それが円の形になってきているイメージです。

 

以前、新田さんが配っていた、

小田さんとの対談を聞いていれば理解できるでしょう。

 

 

僕も以前ナルトやアップルを例に出しながら、

カリスマが1人で引っ張る時代は終わっている」という話をしましたが、

それが三角形型のコミュニティです。

 

こんな感じ↓

三角形型コミュニティ

 

このように主催者とか社長とか、

そういうコミュニティのリーダーが先頭に立って道を歩き、

その後ろをメンバーがついてくるのが三角形型です。

 

 

だけどニコニコ超会議とか新田さんのコミュニティは円型です。

 

イメージ図↓

円型コミュニティ

 

こんな風に円型はコミュニティの中は無秩序で、

三角形型のように権威性のある中心的リーダーがおらず、

場面場面でリーダー(主役=スポットライトが当たる人)が変わるのです。

 

 

例えば、ニコニコ超会議だったら 、

音楽が聞きたい時は音楽に精通している人が主役になるし、

相撲が見たい時は相撲取りが主役になるわけです。

 

 

新田さんのコミュニティだったら、

心理学が学びたい時は心理学に詳しい人がセミナーをやり、

サイトアフィリが学びたい時はサイトアフィリエイターがセミナーをやるのです。

 

 

これから先、時代の移り変わりが早くなると言われている中で、

もう1人でコミュニティを引っ張っていくのは難しくなってきますから、

非常に理にかなった上手いやり方です。

 

 

そして、こういう形式にすることで、

皆で1つのコミュニティを作っている感覚が共有されるので、

より”参加感”も演出されるわけですね。

 

その結果、参加者はよりコミュニティにコミットするというわけです。

 

 

 

ただし、皆でコミュニティを作るだけではいけません。

 

コミュニティの主催者がメンバーが持ち寄ったバラバラのものを、

コミュニティとして1つにする必要があります。

 

でないと、その人がコミュニティを作る意味がありません。

 

 

例えば、新田さんのコミュニティでは、

さっきも言ったように皆の発表の後、

新田さんが全ての発表をまとめて一繋ぎにするわけです。

 

そうやって新田さんがコンテクストを作ることで、

「新田さんのコミュニティ」として一体感が生まれるのです。

 

 

多分、ニコニコ超会議の方も、

行ったことがないのでちゃんとは分からないのですが、

ありとあらゆる業種が参入していても、

「ニコニコのコミュニティ」として一体感があると思います。

 

そういう工夫を凝らしているはずです。

 

 

なので勉強がてら、

ニコニコ超会議に参加してみるというのも良いかもしれません。

 

開催は4月25~26日です。

 

 

 

PS.

 

僕もニコニコ超会議や新田さんのコミュニティのような、

活気あるコミュニティを作りたいなと思いました。

 

 

まぁニコニコ超会議の場合、赤字を出しちゃってるので、

ビジネス的には惜しいところですが・・・

 

 

ただ、開催する毎に赤字額は減ってきてて、

逆に来場者は右肩上がりに増えている状態なので、

あと数年後にはプラマイゼロくらいにはなるかもしれません。

 

どうやら東京オリンピックまではやるみたいなので。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理人:カズーイ


こんにちは。カズーイと申します。

僕はコミュ障、ニート、父の死、借金、叔父の脅迫、夜逃げと、壮絶な人生を歩んできました。

しかし、現在はパソコン1台で月100万円以上を稼いで自由な人生を送っています。

どん底からたった6ヶ月で成功できた秘密は下記からご覧下さい。
プロフィールはこちら

実績画像はこちら
※2016年6月メール1通で200万円達成


いつもクリックありがとうございます。
カズーイの順位はこちらからチェック↓

人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ビジネスを成功へ導く知識を詰め込んだクラウドサービス「Success Cloud」


ダウンロード数1000人突破。

メルマガにご登録頂けると、動画本数111本、総再生時間1100分以上、総文字数20万字以上で構成された業界初のクラウドサービス「Success Cloud」をお渡ししています。

数百万円以上かけて学んだ思考やノウハウを1つに凝縮するために3ヶ月かけて作成しました。

全てのコンテンツがネット上にあるため、PCからでもスマホからでも見たい時にいつでも好きなだけ学んで頂けます。

メルマガ登録は無料、必要ないと感じれば本文内の解除URLからいつでも解除できます。