ほしのあきに小森純と次々に報道される芸能人のステマ騒動に敢えて反論してみた

この記事は4分で読めます

こんにちは、カズーイです。

 

今回は最近流行っている?

ステマについて反論してみようと思います。

 

 

ほし○あきさんや小○純さんが←バレバレw

ペニオクでステマを行ったことによって、

大きな騒動が起きてから暫く経ちましたが、

そもそもステマってどんなもので何が問題なのでしょうか?

 

 

ウェキペディアで調べてみたところ、

ステマ(ステルスマーケティング)とは、

 

「消費者に宣伝と気づかれないように宣伝行為を行うこと」

 

と書かれていました。

 

 

この行為の何が問題なのかというと、

1番の理由はモラル・道徳性でしょう。

 

上記の芸能人もやったことのないペニオクを

いかにも商品を落札したかのようにブログに書いて誘導し、

お金を貰っていたわけですからモラル的には最悪ですね。

 

 

ただ僕が思うに非難された1番の原因は、

ステマそのものではなく、

お金を貰っていたからではないかと思います。

 

今回のペニオク騒動って

つまりは芸能人がお金に目が眩んで

詐欺グループに加担してしまったという話ですからね。

 

 

これがもし、

「友人が困っていたから、どうしても手伝いたくて」

とかが理由だったら、

 

ステマであっても、

ここまでバッシングされることは無かったのではないかと。

 

 

勿論どちらにしてもモラル的には良い事ではないですし、

僕はステマを良い事だと言うつもりはありません。

 

ただ僕は、

ステマが悪になるかどうかは時と場合にもよると思ってます。

 

 

大体ステマって、誘導された先で販売される商品やサービスが

粗悪な場合が多いです。

 

例えば出会い系の場合だと、

サクラに誘導されて出会い系に登録したら、

全然出会えなくて架空請求までされるみたいな感じが多いですよね・・・

 

ペニオクにしても、

実際は安く落札するのは相当な腕がないと難しいです。

 

 

だけど、これが皆が絶賛するような商品やサービスだったらどうでしょう?

 

登録した出会い系が美人orイケメン豊富で

素敵な出会いがあったのだとしたら・・・

 

(どうしても出会い系を例に出しているため、

アングラなイメージになっちゃってますがw)

 

この場合は、

きっかけがステマであっても感謝するかもしれません。

 

 

要は売り込まれる商品が優れたものであるのなら、

別にステマもそこまで悪いことではないんじゃないかな

って思うんです。

 

 

勿論モラル的に受け付けないというのであれば、

僕にはもう反論できません。

 

でもハッキリ言って、

ステマって多かれ少なかれドコの企業や個人事業主もやってることですよ。

 

消費者が情弱で気づかないだけです。

 

 

ネットビジネスだって、

例えばツイッターやアメブロのアカウントを複数開設して、

他者になりすまして自分を紹介している人とかいます。

 

クリーンなイメージでやってる、

あの人も、あの人も、あの人もやってます。

 

だけど、そのステマがきっかけで、

ネットビジネス始めて独立までした人もいます。

 

ステマで誘導されたのがキッカケで人生変わったわけです。

 

その場合、本当にステマが悪だと言い切れるのでしょうか?

 

 

もちろん先ほども言ったように、

ステマを良い事だと言うつもりはありませんし、

お勧めもしません。

 

モラル的には問題がある部分もあるでしょう。

 

 

ただ1番重要なのは誘導された先に何があるか?

であって、ステマをやっていても、

良質な商品やサービスを提供している法人や個人はたくさんあることを

覚えておいて欲しいです。

 

 

それにこういう集客って完全にルールを守る良い子ちゃんでは、

通用しない部分もあります。

 

大切なのは自分の中で超えてはならないラインを作って、

そのラインを守ることだと思います。

 

 

ルールっていうのは物事を黒と白にしか分けてくれません。

 

でも実際には間にグレーがあるわけです。

 

 

例えば赤信号を無視したことがある人は、

うっかりミスを含めればほぼ全員だと思います。

 

でもダメなものはダメなのがルールなので、

うっかりミスとか関係ないんです。

 

ただ、うっかりミスなら仕方ない部分もありますよね。

 

 

要するに物事の良し悪しには程度があって、

白はいきなり黒になるわけではなく、

徐々にグレーになって黒になるわけです。

 

でもルールでは黒か白かを決めてくれるだけなので、

グレーゾーンは自分でラインを引くしかないのです。

 

 

このラインは自分が自分でいられるラインであり、

僕はこのラインを守ることがルールを守ることよりも重要だと思っています。

 

最初のステマの話をすれば、

良い商品やサービスを展開している法人や個人は、

この自分で決めたラインは守っていることが多いです。

 

 

ネットビジネスでも、

ステマで誘導してきた人に、

良い商品を売って本気で教えて稼がせるならOK。

 

でもステマで誘導してきた人に、

自分が儲けるために商品を売りつけるのはNG。

 

など、自分の中で、

ちゃんとラインを引くのが重要です。

 

 

もちろん自分の中では全てがグレーゾーンみたいな、

引いたラインが行き過ぎている場合はダメですが、

そうでないなら自分の中のラインを守っていれば

それで良いと思いますよ!

 

ではでは。

 

 

役に立ったらSNSでシェアお願いします↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理人:カズーイ


こんにちは。カズーイと申します。

僕はコミュ障、中退、ニート、父の死、借金、叔父の脅迫、夜逃げと、壮絶な人生を歩んできました。

しかし、どん底からたった6ヶ月で月収100万円を達成。現在はパソコン1台で月200万円以上を稼いで自由な人生を送っています。

さらに詳しいプロフィールは下記からご覧下さい。
プロフィールはこちら

・2013年10月サイトアフィリで100万円突破
・2016年6月オリジナル企画で200万円突破
・2017年4月メルマガ自動化で60万円突破

いつもクリックありがとうございます。
カズーイの順位はこちらからチェック↓

人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ビジネスを成功へ導く知識を詰め込んだクラウドサービス「Success Cloud」


ダウンロード数1000人突破。

メルマガにご登録頂けると、動画本数111本、総再生時間1100分以上、総文字数20万字以上で構成された業界初のクラウドサービス「Success Cloud」をお渡ししています。

数百万円以上かけて学んだ思考やノウハウを1つに凝縮するために3ヶ月かけて作成しました。

全てのコンテンツがネット上にあるため、PCからでもスマホからでも見たい時にいつでも好きなだけ学んで頂けます。

メルマガ登録は無料、必要ないと感じれば本文内の解除URLからいつでも解除できます。