レンタルサーバー移転を詳しく解説。ロリポップからエックスサーバーの場合

この記事は7分で読めます

こんにちは、カズーイです。

 

今回はワードプレスを導入しているレンタルサーバーを、

別のサーバーに移転する方法を解説します。

 

僕の場合はロリポップからエックスサーバーへの引っ越しですが、

他のサーバーでも大体やり方は同じなので参考になると思います。

 

ちなみに今回は移転作業の解説なので、

まだエックスサーバーを契約していない場合は、

こちらの記事と動画を参考にして契約しておいてください↓

 

エックスサーバーの契約方法と使い方

 

では動画をどうぞ。

 

 

プラグイン「Duplicator」を導入・設定する

 

 

まずは今回のサーバー移転作業で要となるプラグインを導入します。

 

プラグイン1

 

ワードプレスの管理画面からプラグインを選択して新規追加をクリック。

 

 

プラグイン2

 

検索窓に「Duplicator」と入力してEnterキーを押して下さい。

 

 

プラグイン3

 

そして「いますぐインストール」をクリック。

 

 

プラグイン4

 

インストールが完了したら「プラグインを有効化」をクリック。

 

 

プラグイン5

 

すると画面が戻るので、Duplicatorの「Manage」をクリックしてください。

 

 

プラグイン6

 

このような画面になったら右上にある「Create New」をクリック。

 

 

プラグイン7

 

すると、このような画面になるので、

緑色の文字で「Pass」となっているか確認してください。

 

「Pass」なら右下にある「Next」ボタンをクリック、

もし赤字で「Fall」となっていたら修正が必要です。

 

僕の場合だと、

3つ目の「Server Support」がFallになっていることがありましたが、

移転元サーバーのPHPバージョンを変更することで解決できました。

 

PHPバージョン1

 

ロリポップの場合は「PHP設定」から、

 

PHPバージョン2

 

移転予定のドメインのPHPバージョンを5.4に変更することで、

エラーが回復するはずです。

 

 

では続きに戻りましょう。

 

プラグイン8

 

 

暫く待つと、このような画面が出るので、

下にある「Build」をクリックしてください。

 

 

プラグイン9

 

そしてまた暫く経つと、このような表示になるので、

「Installer」と「Archive」をそれぞれクリックして、

ファイルをダウンロードしてください。

 

これで「Duplicator」での作業は終わりです。

 

 

移転先サーバーでドメインを設定

 

 

次に移転先となるサーバーでドメインの設定します。

 

ドメイン

 

エックスサーバーの場合はサーバーパネルから、

右上にある「ドメイン設定」をクリックしてください。

 

 

ドメイン1

 

「ドメインの追加設定」を選択して、

移転予定のドメインを入力したら、

「ドメインの追加(確認)」ボタンをクリックしましょう。

 

このとき「.com」や「.net」を間違えないように気を付けて下さい。

 

 

ドメイン2

 

そして「ドメインの追加(確定)」をクリックしたら、

ドメインの設定は終了です。

 

ドメイン3

 

一応、ドメインが追加されているか確認しておきましょう。

 

 

移転先サーバーでデーターベースの設定

 

 

続いて移転先のサーバーでデーターベースを設定します。

 

データーベース

 

エックスサーバーの場合はサーバーパネルから、

「MySQL設定」をクリックしてください。

 

 

データベース1

 

「MySQL追加」を選択して、お好みのデータベース名を入力、

さらに文字コードを「UTF-8」を選択したら、

「MySQLの追加(確認)」をクリックしてください。

 

 

データベース2

 

「MySQLデータベースの追加(確定)」をクリック。

 

 

データベース3

 

続いて「MySQLユーザ追加」を選択して、

お好みのユーザIDとパスワードを入力したら、

「MySQLユーザの追加(確認)」をクリックしましょう。

 

 

データベース4

 

そして「MySQLユーザの追加(確定)」をクリック。

 

 

データベース5

 

最後に「MySQL一覧」を選択して、

アクセス権未所有ユーザから先ほど追加ユーザIDを選んで、

「追加」ボタンをクリックしてください。

 

 

データベース6

そして、このようにアクセス権所有ユーザに追加されていればOKです。

 

これでデータベース設定は終了です。

 

 

ちなみに下に表示されているMySQL情報は後で使用します。

 

データベース7

 

 

ドメインのネームサーバーを設定

 

 

移転するドメインのネームサーバーも変更しておきましょう。

 

ネームサーバー1

 

ムームードメインの場合はコントロールパネルにログイン後、

ドメイン一覧から移転予定のドメインを選択してください。

 

 

ネームサーバー2

 

そして「ネームサーバー設定変更」をクリックしましょう。

 

 

ネームサーバー3

 

ネームサーバ1~5にエックスサーバーのネームサーバを指定して、

下にある「ネームサーバー設定変更」ボタンをクリックしてください。

 

 

ネームサーバー4

 

このような画面が表示されたら「もどる」ボタンをクリックして、

ちゃんと変更されているか確認してください。

 

 

ネームサーバー5

 

このように変更されていればOKです。

 

 

ちなみに「お名前.com」のネームサーバーの設定方法は、

こちらを参考にしてください↓

※URLを置く

 

また、ネームサーバー設定は変更してから反映されるまで、

暫く時間が掛かるので注意してください。

 

 

FTPソフトを使ってファイルをダウンロード

 

 

次にFTPソフトを使ってファイルをダウンロードします。

 

今回はDuplicatorを使うので、本来は必要のない作業工程なんですが、

僕が何度が実践した結果、画像だけが上手く移転できないので、

最低でも画像ファイルだけはダウンロードしておきましょう。

 

FTPソフトはFFFTPを使用します。

 

FFFTPのインストール方法と詳しい使い方はこちらを参考↓

FFFTPのインストール方法と使い方

 

なお、Macユーザーの方はCyberduckというFTPソフトがおすすめです。

 

 

ファイルダウンロード1

 

 

FFFTPをロリポップに接続して、

移転するワードプレスのファイルが入っているフォルダを選択し、

「wp-content」をクリックしてください。

 

左側はファイルを保存するためのフォルダを指定しておきましょう。

 

 

ファイルダウンロード2

 

「wp-content」を選択すると出てくる、

「uploads」のフォルダにあるファイルをダウンロードすれば良いんですが、

ここで1つ注意があります。

 

「uploads」のフォルダごと一気にダウンロードしようとすると、

ファイルの量が多すぎてエラーがでます。

 

なので、なるべく小分けにしてダウンロードするために、

1番深い階層まで入ってください。

 

 

ファイルダウンロード3

 

このように具体的な画像ファイルがある階層まで入って、

それらを小分けにしてドラッグ&ドロップでダウンロードしましょう。

 

 

ファイルダウンロード4

 

このように全てがダウンロードできたらOKです。

 

同じ要領で全ての画像ファイルをダウンロードしておきましょう。

 

 

FTPソフトでインストーラーをアップロード

 

 

続いて最初にDuplicatorを使ってダウンロードしたファイルを、

FTPソフトを使ってアップロードしていきます。

 

インストーラーアップロード1

 

接続先をエックスサーバーにしてください。

(接続先の設定方法が分からない場合はFFFTPの使い方動画を参考)

 

 

インストーラーアップロード2

 

左側はDuplicatorで作ったファイルの保存場所を設定し、

右側は移転予定のドメインを選択。

 

 

インストーラーアップロード3

 

すると複数のフォルダが出てくるので、

「public_html」と書かれているフォルダをクリックしてください。

 

 

インストーラーアップロード4

 

すると中に複数のファイルがありますが、

全て必要ないので削除しましょう。

 

そして左側にあるファイルを右にドラッグ&ドロップして、

アップロードしてください。

 

 

インストーラーアップロード5

 

最終的にこのようにアップロードされていればOKです。

 

 

インストーラーの設定・使用

 

 

次にアップロードしたインストーラーを使用して、

ワードプレスのデータをアップロードしていきましょう。

 

まずは「http://ドメイン.◯◯/installer.php」をブラウザで表示してください。

 

インストーラー1

 

すると、このようにインストーラーの画面が表示されるはずです。

 

もし表示されない場合は、

ネームサーバの変更ができていないか、

更新が反映されてない可能性があるので、

もし暫く待ってみてください。

 

 

インストーラー2

 

次にインストーラーに必要な情報を入力していきましょう。

 

「Action」は下側にチェック、

「Host」はMySQLのホスト名を入力、

「Name」はデータベースIDを入力、

「User」はユーザーIDを入力、

「Password」はデータベースのパスワードを入力します。

 

そして全て入力し終わったら、

「Test Connection」をクリックしてください。

 

 

インストーラー3

 

そして緑色で「Success」と表示されればOKです。

 

あとは左下にチェックを入れるのを忘れないようにして、

「Run Deployment」をクリックしましょう。

 

 

インストーラー4

 

すると、このような画面が表示されるので、

URLとPathに間違えがないか確認して「Run Update」をクリック。

 

 

インストーラー5

 

暫く待つと、このような画面が表示されるので、

あとは1~4の項目を順番に確認したら終了です。

 

特に3つ目と4つ目は重要なので必ず行うようにしてください。

 

3つ目はサイトが移転されているかの確認です。

 

4つ目はインストーラーの削除を行います。

 

これで一応サーバー移転は完了です。

 

 

FTPソフトを使って画像ファイルをアップロード

 

 

最後にFTPソフトを使って、

画像ファイルをアップロードしておきましょう。

 

画像アップロード1

 

左側に画像ファイルが保存してあるファルダを開き、

右側にアップロード先となるフォルダを指定します。

 

ドメイン名→public_html→wp-content→uploads

と進んでいけばあるはずです。

 

そしてドラッグ&ドロップでアップロードすれば完了です。

 

 

まとめ

 

以上でロリポップからエックスサーバーへの移転作業は終了になります。

 

おそらく解説の通りにやって頂ければ問題なく移転できるはずですが、

もし何かトラブルが発生した場合はお気軽にご相談ください。

 

問い合わせフォームはこちら

 

また、動画ではより分かりやすく解説しておりますので、

ぜひご覧になってみてください。

 

では最後までご覧いただきありがとうございました!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理人:カズーイ


こんにちは。カズーイと申します。

僕はコミュ障、中退、ニート、父の死、借金、叔父の脅迫、夜逃げと、壮絶な人生を歩んできました。

しかし、どん底からたった6ヶ月で月収100万円を達成。現在はパソコン1台で月200万円以上を稼いで自由な人生を送っています。

さらに詳しいプロフィールは下記からご覧下さい。
プロフィールはこちら

・2013年10月サイトアフィリで100万円突破
・2016年6月オリジナル企画で200万円突破
・2017年4月メルマガ自動化で60万円突破

いつもクリックありがとうございます。
カズーイの順位はこちらからチェック↓

人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ビジネスを成功へ導く知識を詰め込んだクラウドサービス「Success Cloud」


ダウンロード数1000人突破。

メルマガにご登録頂けると、動画本数111本、総再生時間1100分以上、総文字数20万字以上で構成された業界初のクラウドサービス「Success Cloud」をお渡ししています。

数百万円以上かけて学んだ思考やノウハウを1つに凝縮するために3ヶ月かけて作成しました。

全てのコンテンツがネット上にあるため、PCからでもスマホからでも見たい時にいつでも好きなだけ学んで頂けます。

メルマガ登録は無料、必要ないと感じれば本文内の解除URLからいつでも解除できます。