アフィリエイトサイトの作り方や完成後の注意点などを初心者にも分かり易く

この記事は5分で読めます

こんにちは、カズーイです。

 

今回はアフィリエイトサイトの作り方について、

手段や手順など初心者にも分かりやすく解説します。

 

さらに作り終えた後のことについてもお話するので、

これからサイトアフィリを始める方は参考にしてください。

 

 

アフィリエイトサイトを作る手段

 

まずはアフィリエイトサイトを作る手段には、

どのようなものがあるのかについて解説します。

 

サイトを作るには主に4つ方法があります。

 

・無料ブログを使う

・HTMLサイトを使う

・ワードプレスを使う

・その他の手段を使う

 

この4つですね。

 

これらにはそれぞれメリット・デメリットがありますが、

基本的にはワードプレスを使えば問題ありません。

 

まず無料ブログは、

ちゃんとしたサイトを作る場合はやめておきましょう。

 

無料ブログでは独自ドメインで作ったサイトには、

SEO的に勝てないからです。

 

さらに勝手に広告が表示されたりもしますし、

あまり使うメリットがありません。

 

なので基本的にHTMLサイトか、

ワードプレスかのどっちかで作ることになりますが、

迷ったらワードプレスで問題ないです。

 

僕もほとんどワードプレスしか使いません。

 

 

サイトを作る手順

 

続いてサイトを作る手順を解説します。

 

まずワードプレスで作るかHTMLサイトで作るか、

その辺の土台について決めます。

 

そしたらサイトで扱うジャンルを決定します。

 

これは色々な決め方があって、

詳しい話は別のコンテンツを用意していますが、

1つ覚えておいて欲しいのは、

売る商品を決めた場合もジャンルは決まってきます。

 

なぜなら売る商品がダイエットのサプリメントなのに、

サイトの内容がお金を稼ぐ方法だったらおかしいからです。

 

ダイエットのサプリメントを売りたいなら、

サイトの内容も自然とダイエット系になってきますね。

 

この売る商品とサイトの内容の関連性も非常に重要なので、

絶対覚えておくようにしてください。

 

そしてジャンルを決めたら、

後はサイトタイトルを決めて記事を入れていくだけです。

 

勿論サイトタイトルには、

キーワードを含めるのを忘れないようにしましょう。

 

記事を書く時にも記事タイトルや、

本文中にキーワードを散りばめるのを忘れないようにしてください。

 

 

サイトを作成するときに意識すること

 

ではサイトを作成するときに、

注意すべきことや意識しておいた方が良い事を解説します。

 

まず1つ目はサイトの見やすさですね。

 

サイトとはただオシャレでキレイなら、

何でも良いわけではありません。

 

特に僕らはサイトを作ってお金を稼ごうと思っているのですから、

作ったコンテンツを見てもらうことを考える必要があるわけです。

 

どんなにサイトがオシャレでも文字が見にくかったら意味ないし、

勿論、見た目の汚いサイトなんて論外です。

 

まぁこれは良いテンプレートを導入すれば解決することですが、

非常に重要なことなので覚えておいて下さい。

 

そして2つ目がコンテンツの質と量です。

 

言い換えればサイトの質とボリュームといっても良いですが、

ここは言うまでもなく徹底してください。

 

役立つサイトでなければユーザーは集まりませんから、

当然お金なんて稼げるはずがありませんからね。

 

良いコンテンツが沢山あればあるほど、

沢山のユーザーが集まりやすくなるし、

信頼も築きやすくなります。

 

なのでユーザーの為になる記事を沢山書いて、

時には動画なども駆使して素晴らしいサイトを作って下さい。

 

そして3つ目がキーワードを散りばめることです。

 

キーワードは絶対意識しないとビックリするほど、

アクセスが来ませんので、これも徹底しましょう。

 

サイトタイトルはもちろんのこと、

記事タイトルや本文中など、

キーワードを入れるべき場所には散りばめていって下さい。

 

ユーザーがどんなキーワードでアクセスしてくるのか、

リサーチしたり、考えたりするクセをつけておきましょう。

 

そして4つ目がライバルとの差別化です。

 

これはサイトアフィリエイターで意識できている人は、

大変少ないように感じますが、

やはりオリジナリティはあった方が良いです。

 

基本的に狙ったキーワードで上位に表示できれば、

アクセスは来るし、売り上げも出るので、

オリジナリティを出して差別化をしているサイトはほぼありません。

 

実際に調べてみたら分かることですが、

上位にあるサイトはどれもそっくりだと思います。

 

でもサイトを覚えてもらってリピーターになってもらえれば、

その人が口コミで別の人を連れてきてくれるかもしれないし、

意識しておいた方が良いのは言うまでもありません。

 

そこで差別化をする方法ですが、

1番簡単なのはプロフィールを書くことです。

 

なぜなら自分はこの世でたった1人しかいないので、

究極の差別化になるわけです。

 

サイト作者のことがわかった方が信用・信頼も得やすいし、

ぜひプロフィールは書くようにしてください。

 

 

サイトが完成したら

 

無事サイトが完成しても、まだ終わりではありません。

 

基本的にサイトに完成はないからです。

 

例えアクセスが集まるようになって、

自動で売り上げが上がるようになっても、

完全に放ったらかしにしておいたらさすがに売り上げは落ちていきます。

 

なので定期的なメンテナンスは必要です。

 

例えば新しい記事をたまに更新したり、

既にある記事を編集したりなどですね。

 

そして1つサイトが完成しても、

そこで満足しないで新しいサイトを作ってみましょう。

 

1つしか稼げるサイトがない状態では、

リスク分散の観点から考えてあまり良くありません。

 

万が一のことがあったとき、

一瞬で収入がゼロになってしまうかもしれないので、

複数のサイトを運営するのをおすすめします。

 

それに稼げる金額は少しでも多い方が良いでしょう。

 

そこで新しくサイトを作る方法なんですが、

自分で作るのも良いですが、

外注化という手もあることも覚えておいて下さい。

 

折角稼いだお金があって、

蓄積したノウハウもあるのだから、

思い切って人を雇ってサイトを作らせてみましょう。

 

その間に自分もサイトを作れば、

効率的にサイトが増えていって稼げる金額も一気に増えるので、

最初は怖いかもしれませんが稼いだお金を再投資するという感覚で、

外注化を図ってみてください。

 

ちなみに最初から外注化するのは絶対やめてください。

 

人を雇ったらサイトの作り方を自分が教えないといけないので、

自分が稼いだことがない状態で人を雇うのは無謀です。

 

外注化はあくまでノウハウを深く理解してあるから、

うまく機能することを忘れないようお願いします。

 

 

まとめ

 

ということで今回は、

アフィリエイトサイトの作り方について解説しました。

 

サイトを作成する上で基礎となる重要な部分ですので、

必ず覚えておくようにしてください。

 

それでは今回はこれで以上になります。

 

動画ではより分かりやすく丁寧に解説していますので、

ぜひ一度ご覧になってみてください。

 

また、何か分からないことなどあれば、

お気軽に問い合わせフォームからご連絡下さい。

 

問い合わせフォームはこちら

 

メルマガに登録して下さっている場合は、

直接返信して頂いても構いません。

 

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理人:カズーイ


こんにちは。カズーイと申します。

僕はコミュ障、中退、ニート、父の死、借金、叔父の脅迫、夜逃げと、壮絶な人生を歩んできました。

しかし、どん底からたった6ヶ月で月収100万円を達成。現在はパソコン1台で月200万円以上を稼いで自由な人生を送っています。

さらに詳しいプロフィールは下記からご覧下さい。
プロフィールはこちら

・2013年10月サイトアフィリで100万円突破
・2016年6月オリジナル企画で200万円突破
・2017年4月メルマガ自動化で60万円突破

いつもクリックありがとうございます。
カズーイの順位はこちらからチェック↓

人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ビジネスを成功へ導く知識を詰め込んだクラウドサービス「Success Cloud」


ダウンロード数1000人突破。

メルマガにご登録頂けると、動画本数111本、総再生時間1100分以上、総文字数20万字以上で構成された業界初のクラウドサービス「Success Cloud」をお渡ししています。

数百万円以上かけて学んだ思考やノウハウを1つに凝縮するために3ヶ月かけて作成しました。

全てのコンテンツがネット上にあるため、PCからでもスマホからでも見たい時にいつでも好きなだけ学んで頂けます。

メルマガ登録は無料、必要ないと感じれば本文内の解除URLからいつでも解除できます。