GoogleAnalyticsをワードプレスへ導入する方法とグラフの見方など使い方について

この記事は5分で読めます

こんにちは、カズーイです。

 

今回はGoogleAnalyticsをワードプレスへ導入する方法と、

各数値の見方やキーワードチェックなど、

基本的な使い方を解説します。

 

GoogleAnalyticsは無料のアクセス解析ツールですが、

無料とは思えないほど優秀なので、

ぜひ動画を参考にして取り入れてみてください。

 

 

GoogleAnalyticsのアカウントを取得する

 

それでは早速GoogleAnalyticsを、

ワードプレスへ導入していきたいと思います。

 

 

アカウント1

 

まずこちらの画面右上から、

ログインまたはアカウントを作成をクリックして下さい。

 

今回はアカウントの作成から解説していきます。

 

 

アカウント2

 

アカウントの作成をクリックすると、

このような画面が表示されるので、

下にある「アカウントを作成」をクリックしてください。

 

 

アカウント3

 

その後表示される画面から、

順番に個人情報を入力していきましょう。

 

 

アカウント4

 

一通り入力し終えたら、

画像認証があるので数字を入力してください。

 

そして利用規約にチェックを入れたら、

「次のステップ」をクリックしましょう。

 

 

アカウント5

 

クリック後、この画面が表示されるので、

登録したメールアドレスのメールボックスを確認してください。

 

 

アカウント6

 

Googleからこのようなメールが来ているはずなので、

本文内のURLをクリックしましょう。

 

 

アカウント7

 

そして「続行」をクリックします。

 

 

アカウント8

 

暫く待つとこのような画面になるので、

これでアカウントの開設は完了です。

 

真ん中にある「GoogleAnalyticsに戻る」をクリックして、

続いてはAnalyticsの設定をしていきましょう。

 

 

GoogleAnalyticsをワードプレスへ導入する方法

 

続いてはGoogleAnalyticsの設定をして、

ワードプレスへタグを入れるところまで解説します。

 

 

サイト登録1

 

GoogleAnalyticsに戻ると、

右上に「お申し込み」と書かれたボタンがあるので、

そちらをクリックしてください。

 

 

サイト登録2

 

するとこのような画面になるので、

順番に情報を入力していきます。

 

アカウント名には分かりやすい名前を、

ウェブサイト名にはサイトタイトルを、

URLにはサイトのURLを入力してください。

 

その下にある業種は適当に選んで構いません。

 

レポートのタイムゾーンは日本にします。

 

 

サイト登録3

 

さらにその下は何もイジらなくて良いので、

「トラッキングIDを取得」をクリックして下さい。

 

 

サイト登録4

 

するとこのように利用規約が表示されるので、

ザッと確認したら「同意する」をクリックします。

 

 

サイト登録5

 

後は生成されたトラッキングIDをコピーして、

ワードプレスへ貼り付けます。

 

 

サイト登録6

 

ワードプレスへ貼り付ける方法は色々あって、

テンプレートによっては専用スペースを設けている場合もありますが、

今回は直接貼り付けたいと思います。

 

僕の場合は「外観→テーマの編集→フッター」と選び、

フッター内の1番下の</body>の前に貼り付けています。

 

そして「ファイルを更新」をクリックしたら設定は完了です。

 

これで1日もすればアクセス情報が反映されようになります。

 

 

GoogleAnalyticsのグラフや数値の見方

 

ではここからはGoogleAnalyticsの、

基本的な使い方について解説します。

 

まずはグラフや数値の見方から解説しましょう。

 

 

グラフ

 

Analyticsを開くとこのようになっていますが、

セッション、ユーザー、ページビュー数など項目がありますね。

 

まずセッションですが、これは30分毎のアクセス数になります。

 

30分という時間は自分で設定することもできますが、

基本は30分で計測します。

 

つまり30分を過ぎたら、

同じ人がアクセスしてもカウントされるということです。

 

続いてユーザーですが、これは1日のアクセス数で、

つまり1日同じ人が何度アクセスしても1回しかカウントされません。

 

この数値をユニークアクセスなどと呼んだりもしますので、

合わせて覚えておいて下さい。

 

そしてページビュー数ですが、これはPVとも言われ、

同じ人でもサイトを閲覧するたびにカウントが増えます。

 

アドセンスなどで稼ぐ場合は、このPV数が重要視されます。

 

続いてページ/セッションですが、

これはPVをセッションで割って平均値を出したものです。

 

この数値が高いほどサイトが見られているということなので、

当然高ければ高いほど良いです。

 

その隣の平均セッション時間ですが、

つまりサイトへの滞在時間のことです。

 

ここも当然長ければ長いほど良いです。

 

Googleは滞在時間やPV数が多いほど、

ユーザーに役立つ良いサイトと判断する傾向にあるので、

この辺の数字には気を配っておいて下さい。

 

また、その隣の直帰率も重要です。

 

これはサイトに訪れたユーザーが、

どれくらいの確率でサイトを閲覧しないで直帰するかですが、

当たり前ですがこの数字が高いと見られていないってことなので、

SEO上よくありませんのでサイトの改善が必要です。

 

さらに1段下にある新規セッション率ですが、

これはリピーターではなく初めてサイトに訪れた訪問者のことです。

 

ある程度のリピーターも欲しいし新規ユーザーも欲しいので、

どちらかに偏りすぎていないのがベストになります。

 

 

GoogleAnalyticsで色んな情報を調べる方法

 

基本的な見方がわかったところで、

続いてもう少し詳しい使い方を解説したいのですが、

GoogleAnalyticsは色んな機能がありすぎて全ては解説できません。

 

なので僕が良く使う機能を解説しておきます。

 

 

OS

 

まず1つ目はOSの確認です。

 

自分のサイトがどういったOSから、

アクセスされているのか調べることができます。

 

ここで例えばスマホからのアクセスが多いようなら、

スマホ対応されたテンプレートでなければマズイわけです。

 

まぁ今どきのテンプレートは基本スマホ対応しているので、

あまり気にする必要もありませんが。

 

 

キーワードチェック

 

それからもう1つ、これが良く使う機能なのですが、

左のメニューから「集客→サマリー」の順で選択します。

 

そしたら大雑把なアクセス元が表示されるので、

そこから「organicresearch」をクリックしてください。

 

すると上のような画面になります。

 

これはアクセスしてきたキーワードを確認する画面で、

サイトの分析によく使う機能なので、

ぜひ表示のさせ方を覚えておいて下さい。

 

この他にもGoogleAnalyticsには様々な機能があるので、

ぜひ色々試してみてください。

 

 

まとめ

 

ということで今回はGoogleAnalyticsを、

ワードプレスへ導入する方法と、

基本的な使い方について解説しました。

 

GoogleAnalyticsはサイト運営をする人なら、

必ず導入しているアクセス解析なので、

最初は覚えるのが大変かもしれませんが、

便利なのでぜひ導入してみてください。

 

それでは今回はこれで以上になります。

 

動画ではより分かりやすく丁寧に解説していますので、

ぜひ一度ご覧になってみてください。

 

また、何か分からないことなどあれば、

お気軽に問い合わせフォームからご連絡下さい。

 

問い合わせフォームはこちら

 

メルマガに登録して下さっている場合は、

直接返信して頂いても構いません。

 

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理人:カズーイ


こんにちは。カズーイと申します。

僕はコミュ障、中退、ニート、父の死、借金、叔父の脅迫、夜逃げと、壮絶な人生を歩んできました。

しかし、どん底からたった6ヶ月で月収100万円を達成。現在はパソコン1台で月200万円以上を稼いで自由な人生を送っています。

さらに詳しいプロフィールは下記からご覧下さい。
プロフィールはこちら

・2013年10月サイトアフィリで100万円突破
・2016年6月オリジナル企画で200万円突破
・2017年1月メルマガ自動化で50万円突破

いつもクリックありがとうございます。
カズーイの順位はこちらからチェック↓

人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ビジネスを成功へ導く知識を詰め込んだクラウドサービス「Success Cloud」


ダウンロード数1000人突破。

メルマガにご登録頂けると、動画本数111本、総再生時間1100分以上、総文字数20万字以上で構成された業界初のクラウドサービス「Success Cloud」をお渡ししています。

数百万円以上かけて学んだ思考やノウハウを1つに凝縮するために3ヶ月かけて作成しました。

全てのコンテンツがネット上にあるため、PCからでもスマホからでも見たい時にいつでも好きなだけ学んで頂けます。

メルマガ登録は無料、必要ないと感じれば本文内の解除URLからいつでも解除できます。