素早く文章を書くコツや具体的な書き方などを初心者にも分かり易く

この記事は4分で読めます

こんにちは、カズーイです。

 

今回は素早く文章を書くことについて解説します。

 

なぜ素早く文章が書ける必要があるのか、

素早く文章を書くためのコツや書き方は何なのか、

そういったことを解説したので動画で学んでみてください。

 

 

文章を素早く書くべき理由とは?

 

まず文章を素早く書くべき理由ですが、

これには色々理由があります。

 

まず大前提として言えるのは、

1日24時間しかないからです。

 

その限られた時間の中で文章を書く以外にも、

リサーチ、集客、コンテンツ作成、商品作成などなど、

様々なことをやっていく必要があるわけです。

 

しかもネットビジネス以外にも本業があれば、

残りの空いた時間でやるわけですから、

できる時間には本当に限りがあります。

 

となると文章に何時間も割いてられないわけです。

 

だから、なるべく文章は素早く書いたほうが良いのです。

 

さらにもう1つ理由として挙げられるのは、

人の集中力には限界があるからですね。

 

これには色々な説がありますが、

最も長くても90分と言われており、

実際には30~40分程度が限界だと思います。

 

なので、普段ブログやメルマガで書く記事は、

できれば30分くらいで収めたいところです。

 

だから最終的には1000文字を10~15分くらいで、

書けるようにすると良いですね。

 

これくらいで書ければ、

理論上は2000~3000字程度の文章を、

30~40分くらいで書けるわけですから、

ぜひ訓練を積んでみてください。

 

 

文章を書き始める前の準備

 

続いて文章を書き始める前の準備について解説します。

 

まずパソコン作業に慣れておくということです。

 

まぁすぐにできることでも無いですが、

タイピングのスピードが早くないと、

PC上での文章を書くスピードは早くならないですからね。

 

それからディスプレイ上で書くことに慣れるのも大切です。

 

これは個人差があるとは思いますが、

僕の場合、ディスプレイ上よりも紙とペンの方が、

頭が回転する気がします。

 

今20代以上の人は育った環境が紙とペンなので、

そっちの方が慣れていて当然といえば当然なのですが、

PCで仕事する以上は同じスピードで書けるようになるべきなので、

ディスプレイ上で書くことに慣れておいて下さい。

 

そして2つ目に雑音を排除することも重要です。

 

これは騒音もそうですが音楽なども含まれます。

 

実際に比べてみれば分かることですが、

音楽を聴きながらの執筆は物凄くスピードが落ちます。

 

どうしても気が散ってしまい、

頭の回転が鈍くなるんですね。

 

なので文章を書くときは、

なるべく静かな環境で書くようにしましょう。

 

そして3つ目が情報をリサーチしておくということです。

 

予めインプットした情報が多いほうが、

それだけ頭の中の引き出しが増えるということなので、

当然文章を書くスピードは上がります。

 

書くスピードが遅い原因の1つに、

何を書いていいか分からないというのがあって、

そういう状態で見切り発車で書き始めるから、

いつまで経っても筆が進まないわけです。

 

なので予め書くことに関係しそうな内容を、

しっかり調べておくのを日常から意識しておいて下さい。

 

 

素早く文章を書く方法

 

続いて素早く文章を書く方法について解説します。

 

素早く文章を書くコツは3つあります。

 

・文章の型を学んでおく

・書く前に文章の構成を考えておく

・書き始めたら一気に最後まで書く

 

この3つです。

 

まず文章の型は学んでおいて下さい。

 

例えばセールスレターでは、

QUESTFORMULAやPASONAの法則などがありますね。

 

ああいう型を知っておくだけで、

ある程度書きべきことが決まってくるので、

ずいぶんラクになるはずです。

 

また、普段書く文章においても、

分析していくと大体書き方は似ていたりするので、

ぜひうまい人の文章を分析してみると良いですね。

 

そして書き始める前には、

しっかり全体の構成を考えておくと良いです。

 

先ほども言いましたが見切り発車だから、

途中で手が止まってしまうのです。

 

具体例は何を出そうかとか、何を伝えたいのかとか、

そういうことを決めずに書けば時間が掛かるのは当たり前です。

 

ですが逆に予め書くことが決まっていれば、

一回頭から引き出したものを思い出しつつ書くだけなので、

非常にラクになるので試してみてください。

 

そして準備を整えて書き始めたら、

最後まで一気に書くとスピードが出ます。

 

逆に途中で手を止めてしまうと、

文章と共に出来ていた流れが遮断されてしまうので、

全く書けなくなったりするので要注意です。

 

書いてる途中に誤字脱字とか、

文脈などは気にしなくて良いです。

 

そういうのは後から見直せば良い話なので、

一心不乱に書いて下さい。

 

で、これらのことを意識しながら、

後はひたすら書く練習をしましょう。

 

結局のところ文章は沢山書かないと上手くなりません。

 

反復練習をして少しづつ上達するものなのです。

 

 

まとめ

 

ということで今回は、

素早く文章を書く理由やコツ、

具体的な書き方などを解説しました。

 

文章が早けないと時間のロスだけでなく、

精神的にもイライラしてしまうと思いますし、

あまり良くないです。

 

なので文章を書くことに慣れていないと、

最初は多少歯を食いしばって頑張る必要が出てきますが、

ちゃんと努力すれば文書はスラスラ書けるようになってくるので、

ぜひ今回お話した内容を実践してみてください。

 

それでは今回はこれで以上になります。

 

動画ではより分かりやすく丁寧に解説していますので、

ぜひ一度ご覧になってみてください。

 

もし、何かわからないことなどあれば、

お気軽に問い合わせフォームからご連絡下さい。

 

問い合わせフォームはこちら

 

メルマガに登録して下さっている場合は、

直接返信して頂いても構いません。

 

それでは最後までご覧頂き、ありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理人:カズーイ


こんにちは。カズーイと申します。

僕はコミュ障、中退、ニート、父の死、借金、叔父の脅迫、夜逃げと、壮絶な人生を歩んできました。

しかし、どん底からたった6ヶ月で月収100万円を達成。現在はパソコン1台で月200万円以上を稼いで自由な人生を送っています。

さらに詳しいプロフィールは下記からご覧下さい。
プロフィールはこちら

・2013年10月サイトアフィリで100万円突破
・2016年6月オリジナル企画で200万円突破
・2017年1月メルマガ自動化で50万円突破

いつもクリックありがとうございます。
カズーイの順位はこちらからチェック↓

人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ビジネスを成功へ導く知識を詰め込んだクラウドサービス「Success Cloud」


ダウンロード数1000人突破。

メルマガにご登録頂けると、動画本数111本、総再生時間1100分以上、総文字数20万字以上で構成された業界初のクラウドサービス「Success Cloud」をお渡ししています。

数百万円以上かけて学んだ思考やノウハウを1つに凝縮するために3ヶ月かけて作成しました。

全てのコンテンツがネット上にあるため、PCからでもスマホからでも見たい時にいつでも好きなだけ学んで頂けます。

メルマガ登録は無料、必要ないと感じれば本文内の解除URLからいつでも解除できます。