読みやすい文章のデザイン、レイアウトにする意味、方法、メリットなど

この記事は4分で読めます

こんにちは、カズーイです。

 

今回は読みやすい文章のデザインや、

レイアウトについて解説します。

 

文章のデザインやレイアウトを整えると、

どんなメリットがあるのか、

またどのようにして整えれば良いのか解説したので、

ぜひ動画で学んでみてください。

 

 

文章のデザイン、レイアウトとは?

 

そもそも文章のデザインとは何なのかというと、

行間とか改行とか文字装飾などのことです。

 

これらを文章が読みやすくなるように、

上手く使っていった方が良いというのが、

今回お話したい内容です。

 

なぜならインターネットは、

動画が使われるようになった今でも、

文字で何かを伝えるのが中心となるからです。

 

例えば、動画をアップロードしたって、

その動画を説明するのは文章ですよね。

 

なのでユーザーが読みやすいように、

文章全体のデザインを整えておくべきなのです。

 

これはビジネスをしている人間ならば、

当たり前に持っている視点ですが、

たまに初心者の方から頂くメールで、

改行や行間が一切ない文章が届くことがあります。

 

それはつまり自分の伝えたいことを一方的に書いてるだけで、

それを読む相手への配慮が足りていないということです。

 

普通に考えて改行や行間が空けられていない文章は、

読みにくいので相手が読んでくれる確率も下がるし、

結局のところ自分も損するだけなので気を付けたほうが良いです。

 

なので読みやすい整理された文章を心がけましょう。

 

 

文章をデザインするメリット

 

続いて文章をデザインするメリットを解説します。

 

まず言えるのは読んでもらいやすくなるということです。

 

先ほどもチラッと例に出しましたが、

改行や行間がない文章は非常に読みづらいですよね。

 

僕らはビジネスをしてお金を稼ぐために文章を書くわけですから、

文章が読み辛いというのは致命的なことです。

 

どれだけ反応が取れるであろう文章を書いても、

それが読まれなければ意味がありません。

 

なので、これは非常に重要なことですね。

 

そして2つ目に読み手の記憶に残りやすくもなります。

 

これも非常に重要なことで、

僕らは文章によって何かを教育していきます。

 

それは成功するために必要なこととか、

そういう意味での教育もそうですが、

何を売るために誘導してくる教育も含まれます。

 

そのときに伝えたことが覚えられてないと、

書くだけ無駄になってしまうので、

スムーズに記憶に残ってくれる方が良いわけです。

 

そして3つ目に重要な箇所を的確に伝えられる

というメリットもあります。

 

例えば、太字や赤字で目立たせることで、

自分が最終的に伝えたいメッセージが伝わるわけですね。

 

やはり日記を書いてるわけではないのですから、

伝えたいメッセージがちゃんと伝わっているかは重要ですし、

伝わらないと教育が進んでいかないので、

これも大きなメリットですね。

 

読みやすくするための工夫

 

続いて読みやすくするための工夫について解説します。

 

まず適度なところでの改行ですね。

 

ネットは基本的に左から右に、

それを上から下にスクロールしながら読んでいきます。

 

ですので一切改行なしで書いてしまうと、

視線の移動する幅が大きすぎて読み手は疲れてしまいます。

 

それを避けるためには、

あまり一行を長くしないで改行することです。

 

例えば僕の場合は句読点で改行することが多いです。

 

また、一行毎の長さを揃えると、

より読みやすくなって良いですね。

 

勿論、無理に合わせて変な文章になったらダメなので、

そこは注意するようにして下さい。

 

そして2つ目に行間を空けることも重要です。

 

行間を全く空けていない文章は、

途中でどこを読んでいるのか分からなくなって、

非常に読みにくいので良くありません。

 

なので行間は空けたほうが良いのですが、

ただし全て1行空けるなども形式的過ぎて読みにくいです。

 

だから例えば、内容が大きく変わる場面では、

2行空けてみたりなどバラバラにすると良いですね。

 

そして3つ目に重要な箇所は装飾するようにして下さい。

 

赤字を使ったり、太字を使ったりすると、

流し読みでも装飾部分には目がとまるし、

記憶に残りやすくなのでおすすめです。

 

また、メルマガの場合は基本的に、

赤字、太字などは使えないので、

重要な箇所の前後に行間を空けて目立たせたり、

下線を引くなどすれば良いですね。

 

基本的にメルマガ読者は流し読みなので、

こういった工夫は必要不可欠です。

 

そして4つ目に目次や小見出しを付けるのも良いですね。

 

まぁセールスレターの場合は目次は無いですし、

サブヘッドが小見出しなので、

この話はあんまり関係ないんですが、

メルマガやサイト記事は意識して下さい。

 

あんまり長くなる場合は、

小見出しを付けたり、目次を付けてブロック分けしないと、

読者に負担が掛かります。

 

それに自分も分けた方が書きやすいはずなので、

ぜひやってみて下さい。

 

ちなみにワードプレスの場合は、

プラグインを導入すれば簡単に目次を作れます。

 

動画も用意しているので参考にして下さい。

 

 

まとめ

 

ということで今回は、

読みやすい文書のデザインや、

レイアウトについて解説しました。

 

今回お話した内容は、

そもそも読み手のことを考えていれば、

当然のようにできることです。

 

せめて改行や行間に関しては、

最低限の配慮だと思いますので、

意識してやってみてください。

 

それでは今回はこれで以上になります。

 

動画ではより分かりやすく丁寧に解説していますので、

ぜひ一度ご覧になってみてください。

 

もし、何かわからないことなどあれば、

お気軽に問い合わせフォームからご連絡下さい。

 

問い合わせフォームはこちら

 

メルマガに登録して下さっている場合は、

直接返信して頂いても構いません。

 

それでは最後までご覧頂き、ありがとうございました!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理人:カズーイ


こんにちは。カズーイと申します。

僕はコミュ障、ニート、父の死、借金、叔父の脅迫、夜逃げと、壮絶な人生を歩んできました。

しかし、現在はパソコン1台で月100万円以上を稼いで自由な人生を送っています。

どん底からたった6ヶ月で成功できた秘密は下記からご覧下さい。
プロフィールはこちら

実績画像はこちら
※2016年6月メール1通で200万円達成


いつもクリックありがとうございます。
カズーイの順位はこちらからチェック↓

人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ビジネスを成功へ導く知識を詰め込んだクラウドサービス「Success Cloud」


ダウンロード数1000人突破。

メルマガにご登録頂けると、動画本数111本、総再生時間1100分以上、総文字数20万字以上で構成された業界初のクラウドサービス「Success Cloud」をお渡ししています。

数百万円以上かけて学んだ思考やノウハウを1つに凝縮するために3ヶ月かけて作成しました。

全てのコンテンツがネット上にあるため、PCからでもスマホからでも見たい時にいつでも好きなだけ学んで頂けます。

メルマガ登録は無料、必要ないと感じれば本文内の解除URLからいつでも解除できます。