セールスレターの型「QUEST FORMULA」の意味、メリット、使い方などの基礎知識

この記事は5分で読めます

こんにちは、カズーイです。

 

今回はQUEST FORMULAについて解説します。

 

QUESTとは一体どういう意味なのか?

使うメリットや具体的な使い方は?

 

そういったことを解説したので、

ぜひ動画で学んでみてください。

 

 

QUEST FORMULAとは?

 

まずQUEST FORMULAの基礎的な部分を解説します。

 

QUEST FORMULAとは簡単に言うと、

商品を売るときに使う文章の型のことです。

 

コピーライティングでは非常に有名な型で、

ビジネスの本場である英語圏でも使われているものなので、

必ず覚えておいて下さい。

 

この型の良いところは、

読み手の心理に沿っている型なので、

非常に反応が取りやすいのが特徴です。

 

さらにレター全体の流れが決まってくるので、

レターを作るのもラクになります。

 

なので初心者の場合は、

まずこの型を意識して書いてみると良いですね。

 

この型以外にもPASONAの法則など色々な型がありますが、

中でも特にQUEST FORMULAの場合は、

他の型も内包するような型なのでおすすめです。

 

内包とは、つまりPASONAの法則などで言われていることも、

含まれている型ということです。

 

PASONAについては別コンテンツを用意しているので、

ぜひ見てみて欲しいんですが、比べると分かりますが、

QUEST FORMULAよりも具体的になっています。

 

 

QUEST FORMULAの5つの段階

 

続いてQUEST FORMULAの意味を解説します。

 

QUEST FORMULAは5つに分けることができるんですね。

 

そもそもFORMULAとは型という意味なので、

つまりQUESTという型があるということです。

 

これは他の型でも同じですが、

Q、U、E、S、Tの5つが英単語の頭文字になっています。

 

具体的には、

 

・Qualify

・Understand

・Educate

・Stimulate

・Transition

 

この5つで成り立っています。

 

まずQualifyですが、

これはターゲットを設定する段階ですね。

 

具体的にどんなことを書くかは次で説明しますが、

要するに「あなたに訴えかけてますよ」と、

しっかり示す段階であるということです。

 

続いてUnderstandですが、

これは理解とか共感するという段階です。

 

つまり、ターゲットが抱えている問題や悩みに対して、

理解したり共感してあげるという意味ですね。

 

そしてEducateですが、

これは教育という段階ですね。

 

簡単にいえば抱えている悩みをどうやって、

解決すれば良いのか教えてあげるということです。

 

そしてStimulateですが、

これは興奮されるという段階です。

 

あなたが売ろうとしている商品を、

欲しくて仕方がない状態にするという意味ですね。

 

そして最後にTransitionですが、

これは行動させるという段階です。

 

商品を買ってもらえるように行動を促すわけですね。

 

 

QUEST FORMULAを使ってレターを書く方法

 

続いて先ほど説明した5つの段階で、

具体的にどのようなことを書いていけば良いのか解説します。

 

まずQualifyですが、ターゲットの設定という段階でしたね。

 

なので具体的にはターゲットに対して、

悩みや問題が解決することを約束するような文章を置いていきます。

 

例えば、お金が稼ぎたいと思っているターゲットに対して、

「月収10万円稼げるように導きます」などと書くわけです。

 

他にも、Qualifyはヘッドコピーの部分なので、

つまり1番上にある最初に目にする部分であるため、

そこから下の文章を読むように指示するのも良いですね。

 

とにかくここの段階はNotreadを越えるために、

レターを読ませる工夫を仕掛けていく段階なので、

読まずにはいられない強力なコピーを置いて下さい。

 

そしてUnderstandですが、

これは理解・共感するという段階でした。

 

ここで良く語られるのは自分のストーリーです。

 

自分の稼げなかった頃などのエピソードを語り、

稼ぎたいと思っている読み手の気持ちに、

理解・共感してあげるわけですね。

 

勿論、必ずストーリーを使わないといけないわけではありません。

 

とにかく理解とか共感してあげて、

相手の見方であるということ知ってもらう必要があるので、

「あなたの問題を解決できる存在である」ということを、

何らかの方法で示してください。

 

そしてEducateですが、これは教育の段階でした。

 

何を教育するのかというと、

問題の解決方法、そして解決方法が載っている商品の紹介などです。

 

あるいは、その商品を手に入れた人が、

実際に悩みや問題を解決して素敵な未来を手に入れているという、

購入者の声などを載せるのも手ですね。

 

そしてStimulateですが、これは興奮させる段階でした。

 

つまり商品が欲しくてたまらない状態にするということですが、

具体的にはベネフィットを語ったり、

希少性を出したり、特典を付けたりすると良いです。

 

ベネフィットとは要するに、

商品を手にしたら、どんな素晴らしい未来が待っているか、

説明するということですね。

 

希少性に関してはレアものであることが証明できれば、

単純に欲しいと思わせられるかもしれませんが、

それだけじゃなく個数や時間を限定するのも効果的です。

 

つまり「早く買わないと手に入らなくなってしまう」と、

思わせるということです。

 

これも広い意味で興奮させていますよね。

 

それから特典は沢山ある方がお得に感じるので、

欲しくなるのは分かると思います。

 

なのでなるべく多くの特典を付けた方が良いです。

 

ただし、しょうもない特典を付けても、

大して成約率は変わらないし、

逆に成約率が落ちてしまう可能性もあるので、

良い物を沢山付けるという意識を忘れず持っていて下さい。

 

そして最後にTransitionですが、

これは行動させるという段階でした。

 

ここでは「申し込みはこちらをクリック」など、

具体的な行動内容を指示していくのが基本です。

 

が、他にも最後のダメ押しをするために、

保証を付けたり、追伸を付けたりもします。

 

保証というのは分かりやすいのは全額返金保証ですね。

 

早い話が支払いのリスクがなければ、

圧倒的に購入することにハードルが低くなるので、

興奮させても買わない相手へのダメ押しになるわけです。

 

それから追伸では理念を語ったりするのが定番です。

 

例えば「絶対稼がせます」などですね。

 

そういうメッセージを伝えて、

Qualifyでした約束を改めてしてあげて、

購入を迷っている読み手に安心して踏み出してもらうわけです。

 

ただし、この一連の流れは、

ここまでキレイに順番通りになっているわけではありません。

 

例えば、EducateとStimulateだと、

商品説明をしながらベネフィットを語ったりするので、

結構境目はボヤッとしていたりします。

 

ただ、レターを分析してみればわかることですが、

大体最後の方がに申し込みリンクがあって、

その下に追伸があったり、逆にその上に価格の話があったりなど、

大まかな流れは決まっているものです。

 

なので、QUEST FORMULAを意識して、

レターの分析もぜひやってみてください。

 

 

まとめ

 

ということで今回は、

QUEST FORMULAの意味やメリット、

この型を使ってレターを書く方法などを解説しました。

 

前にも言いましたが初心者は、

まずQUEST FORMULAの型通りに書いてみてください。

 

その方が失敗が無いし、スピーディに書けます。

 

そして慣れきたら少しずつ型を破ってみて、

さらに離れてオリジナルになっていくと良いです。

 

つまり守破離という感覚ですね。

 

それでは今回はこれで以上になります。

 

動画ではより分かりやすく丁寧に解説していますので、

ぜひ一度ご覧になってみてください。

 

もし、何かわからないことなどあれば、

お気軽に問い合わせフォームからご連絡下さい。

 

問い合わせフォームはこちら

 

メルマガに登録して下さっている場合は、

直接返信して頂いても構いません。

 

それでは最後までご覧頂き、ありがとうございました!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. メルマガ用ランディングページ

管理人:カズーイ


こんにちは。カズーイと申します。

僕はコミュ障、ニート、父の死、借金、叔父の脅迫、夜逃げと、壮絶な人生を歩んできました。

しかし、現在はパソコン1台で月100万円以上を稼いで自由な人生を送っています。

どん底からたった6ヶ月で成功できた秘密は下記からご覧下さい。
プロフィールはこちら

実績画像はこちら
※2016年6月メール1通で200万円達成


いつもクリックありがとうございます。
カズーイの順位はこちらからチェック↓

人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ビジネスを成功へ導く知識を詰め込んだクラウドサービス「Success Cloud」


ダウンロード数1000人突破。

メルマガにご登録頂けると、動画本数111本、総再生時間1100分以上、総文字数20万字以上で構成された業界初のクラウドサービス「Success Cloud」をお渡ししています。

数百万円以上かけて学んだ思考やノウハウを1つに凝縮するために3ヶ月かけて作成しました。

全てのコンテンツがネット上にあるため、PCからでもスマホからでも見たい時にいつでも好きなだけ学んで頂けます。

メルマガ登録は無料、必要ないと感じれば本文内の解除URLからいつでも解除できます。