自己重要感の意味や高め方。相手の自己重要感を傷つけず満たす方法とは?

この記事は4分で読めます

こんにちは、カズーイです。

 

今回は自己重要感について解説します。

 

自己重要感という言葉の意味だったり、

自己重要感の高め方や具体例を解説したので、

ぜひ動画で学んでみてください。

 

 

自己重要感とは?意味など基礎知識について

 

まず自己重要感の意味など、

基礎知識について解説します。

 

自己重要感とは簡単にいえば、

自分を特別な存在だと思いたい感情のことです。

 

欲求といっても良いかもしれません。

 

人間なら全員持っている感情で、

だから人は誰かに否定されるのを嫌がるのです。

 

頭ごなしに怒られたりして、

「正論なのは分かっているけどムカついた」

みたいな経験ってあるのではないかと思います。

 

こういう真っ向から相手を否定するような行為は、

反感を買うだけなのでやってはダメなんですね。

 

例えばネットビジネス系でよく見るのが、

 

「あなたが稼げないのは時間を無駄にしているからです。

これからもっと時間を大切にしましょう。」

 

みたいあな文章です。

 

これって言ってることは正しいのですが、

こういう言われ方をすると読み手からすれば、

今までの自分を否定されている気がするので気分悪いわけです。

 

なので文章を書くときには(もちろん日常生活もですが)、

相手を否定するような言動は控えるようにしましょう。

 

それが例えどれだけ正論であっても、

伝え方に気を付けないと周りから人が離れていってしまいます。

 

 

相手の自己重要感を傷つけない方法

 

続いて自己重要感を傷つけない方法ということで、

文章の書き方や喋り方などについて解説します。

 

まずセールスをするときに良く見るのが、

結果が出せない事を他者の責任するというものです。

 

つまり、

 

「あなたが稼げないのは、

あなたを騙して金を稼ごうとしている人がいるからです」

 

みたいなことを伝えるわけですね。

 

実際は見抜けない本人にも責任があるんですが、

それを直接伝えたところで反発されて成約率が落ちるだけなので、

こういう風に伝えるのです。

 

これは情弱向けのレターには結構入っている要素で、

使えるテクニックなので覚えておくと良いです。

 

ただし、最終的には本人に、

自分の責任であることを自覚してもらわないといけないので、

その辺を上手く伝えていくことも忘れないで下さい。

 

他には加点的な言い方をするのも良いですね。

 

相手のミスや欠点を指摘しなければいけない場合は、

「〇〇ではダメ」など減点的な言い方はせず、

「〇〇するともっと良くなるよ」など加点的な言い方にするわけです。

 

これって結局は修正すべき箇所を指摘しているわけですが、

少し言い方を変えるだけで全然印象が違いますよね。

 

要は否定的な言い方よりも、

肯定的な言い方をしてあげるということです。

 

こうすることで相手は褒められていることになるので、

きっとあなたの言うことも素直に聞いてくれるでしょう。

 

ただ、どうしても否定せざるを得ない時もあるかもしれません。

 

そういう場合には、その後のフォローが重要になってきます。

 

例えば、相手を否定した後に、

自分の過去などを話すのは定番ですね。

 

「自分も過去に同じような失敗をしたから、

あなたの気持ちは分かりますよ」

 

みたいな方向に話を進めるわけです。

 

そうすることで相手からすれば、

自分の気持ちを分かった上で言ってくれてると感じるので、

ちゃんと言うことに耳を傾けてくれます。

 

こういう否定後のフォローも大切なことなので、

ぜひ覚えておいて下さい。

 

 

相手の自己重要感を満たす方法

 

続いて相手の自己重要感を満たす方法を解説します。

 

良くビジネスの現場であるのはVIP待遇ってやつです。

 

これを上手く取り入れているのは、

高級ファッションブランドなどですね。

 

VIP客にしか販売しないアイテムがあったり、

パーティに招待したりなどの施策をしています。

 

また、ディズニーランドも、

こういうVIP待遇って用意されています。

 

通常なら1時間以上並ばないといけないアトラクションに、

10分程度並ぶだけで乗ることができたりします。

 

こういうVIP待遇は、つまり特別扱いなので、

自己重要感を満たすにはもってこいのやり方です。

 

最初に自己重要感とは、

「自分を特別な存在だと思いたい感情」

のことだと説明しましたよね?

 

これは自分のビジネスにも取り入れやすいと思うので、

ぜひ覚えておいて下さい。

 

それから相手を褒めるのも単純に効果は高いです。

 

例えば「この商品を購入するなんてセンスがありますね」とか、

「この企画の参加者はレベルが高いですね」などと褒めるわけです。

 

これをやってる人も良く見かけるし、

実際、優越感に浸れるので自己重要感は満たされます。

 

なので1つのテクニックとして覚えておいて下さい。

 

 

まとめ

 

ということで今回は自己重要感について、

意味や満たし方などを解説しました。

 

相手をうっかり否定してしまうと、

もしかしたら自分のサイトやメルマガを、

読んでくれなくなるかもしれません。

 

また、上手く自己重要感を満たすことで、

当然、相手は居心地が良くなるわけですから、

いつまでも自分のビジネスに関わってくれます。

 

そういう観点から考えても重要なことなので、

自己重要感については常に意識するようにして下さい。

 

それでは今回はこれで以上になります。

 

動画ではより分かりやすく丁寧に解説していますので、

ぜひ一度ご覧になってみてください。

 

また、何か分からないことなどあれば、

お気軽に問い合わせフォームからご連絡下さい。

 

問い合わせフォームはこちら

 

メルマガに登録して下さっている場合は、

直接返信して頂いても構いません。

 

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理人:カズーイ


こんにちは。カズーイと申します。

僕はコミュ障、中退、ニート、父の死、借金、叔父の脅迫、夜逃げと、壮絶な人生を歩んできました。

しかし、どん底からたった6ヶ月で月収100万円を達成。現在はパソコン1台で月200万円以上を稼いで自由な人生を送っています。

さらに詳しいプロフィールは下記からご覧下さい。
プロフィールはこちら

・2013年10月サイトアフィリで100万円突破
・2016年6月オリジナル企画で200万円突破
・2017年1月メルマガ自動化で50万円突破

いつもクリックありがとうございます。
カズーイの順位はこちらからチェック↓

人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ビジネスを成功へ導く知識を詰め込んだクラウドサービス「Success Cloud」


ダウンロード数1000人突破。

メルマガにご登録頂けると、動画本数111本、総再生時間1100分以上、総文字数20万字以上で構成された業界初のクラウドサービス「Success Cloud」をお渡ししています。

数百万円以上かけて学んだ思考やノウハウを1つに凝縮するために3ヶ月かけて作成しました。

全てのコンテンツがネット上にあるため、PCからでもスマホからでも見たい時にいつでも好きなだけ学んで頂けます。

メルマガ登録は無料、必要ないと感じれば本文内の解除URLからいつでも解除できます。