運動不足による健康被害、運動のメリットや効果、おすすめの運動法と時間について

この記事は3分で読めます

こんにちは、カズーイです。

 

今回は運動について解説しました。

 

運動不足だと健康にどんな被害があるのかとか、

運動をするメリットや効果とか、

おすすめの運動法や運動時間など解説したので、

ぜひ動画で学んでみてください。

 

 

運動の重要性、運動不足による健康被害など

 

まず運動不足になると、

どんな健康被害があるのかなどを解説しながら、

運動の重要性について解説していきます。

 

まず人の体は運動しないと、

心と体に影響が出てきます。

 

これは何故かというと、そもそも人体が、

運動すること前提に作られているからです。

 

少し考えれば分かることですが、

僕らの先祖となる原始人は狩りをして生活していましたし、

侍がいた時代も戦や農業で体を動かすのが基本となる生活でした。

 

つまり僕らのようにデスクの前に座って、

仕事をするようになったのはごく最近のことなので、

人間の遺伝子や体は動くこと前提に作っているわけです。

 

だから運動することで体が活性化されるし、

精神的にもアクティブになるのです。

 

しかし、今言ったように現代は、

イスに座って仕事をするような場面が増えているので、

現代人は慢性的な運動不足の傾向にあります。

 

だから自主的な運動を心がける必要があるわけですね。

 

 

運動のメリットや効果

 

続いて運動するとどんなメリットや効果があるのか、

より具体的な部分を知っていきましょう。

 

まず定番はダイエット効果ですね。

 

いつの時代も変なダイエット方法が流行りますが、

変なやり方はリバウンドしますし、

健康を犠牲にするものも多いのでやめておいて、

素直に運動をして少しずつ痩せていくべきです。

 

そもそも運動をすると空腹感も低減されるので、

脂肪燃焼以外の観点から見ても運動は効果的なんです。

 

人間のエネルギー源には糖がありますが、

運動することでグリコーゲンが分解され、

血中糖度が上がるので空腹感を抑えることができるのです。

 

お腹が空く原因は血中糖度が下がるからですからね。

 

また、これら以外にも、

ストレス解消効果があるのもよく言われることです。

 

アスリートのような激しい運動は消耗するだけですが、

適度な気持ち良い程度の運動は心がリフレッシュできます。

 

その他にも先程も言ったようにアクティブになれたり、

眠気が覚めたりなど運動には沢山のメリットや効果があるので、

ぜひとも定期的な運動を心がけてみてください。

 

 

おすすめの運動法と運動時間

 

では具体的な運動法などを解説していきますが、

まず運動には大きく分けて、

無酸素運動と有酸素運動があります。

 

これら2つのうち、

実践すべきは有酸素運動の方です。

 

ちなみに無酸素運動とは筋トレとか、

全力ダッシュなどが当てはまります。

 

体を鍛える意味では効果が高いですが、

リフレッシュや運動不足解消のためになら、

有酸素運動が良いので覚えておいて下さい。

 

では有酸素運動にはどんな種類があるのかというと、

まず定番はランニングですね。

 

近いものでウォーキングも当てはまります。

 

これらはどちらでも好きな方をやったら良いですが、

より頑張った感が味わえるのはランニングですね。

 

あとウォーキングは運動量が少ない分、

ランニングよりも長くやる必要があります。

 

なので普段から運動をしていて慣れているなら、

ランニングで良いですね。

 

逆に完全に運動不足の場合、

いきなりランニングはキツいと思うので、

ウォーキングから始めてみると良いかもしれません。

 

この辺は自分の体と相談して決めて下さい。

 

この他にも水泳とかサイクリングも有酸素運動になるので、

自分が慣れているものや好きなものを選び、

1日1時間程度の実践を心がけると良いです。

 

ただし、無理はしないようにしましょう。

 

今まで全然運動していなかった状態で、

いきなり1時間のランニングなんて無理でしょうから、

30分くらいでも構いません。

 

最初に無理をして継続できなくなるのが1番問題ですので、

くれぐれも体を壊したり、心折れたりしないようにして下さい。

 

日数もキツければ毎日じゃなくて良いので、

2日に1回とか週3回とか、

継続できるペースでやっていきましょう。

 

そして体が慣れてきたら徐々に時間や回数を増やすと、

スムーズに体力もつくのでおすすめです。

 

 

まとめ

 

ということで今回は運動について解説しました。

 

解説したように運動はビジネスにも繋がる、

様々なメリットをもたらしてくれますし、

運動不足による体力低下は1日にこなせる作業量に影響します。

 

それに若い頃は大した問題にはなりませんが、

歳を取ってくると体力や筋力の衰えは、

最悪、寝たきりなどの症状に繋がってくる危険なものです。

 

ですから今のうちから、

体力づくりは心がけるようにして下さい。

 

それでは今回はこれで以上になります。

 

動画ではより分かりやすく丁寧に解説していますので、

ぜひ一度ご覧になってみてください。

 

また、何か分からないことなどあれば、

お気軽に問い合わせフォームからご連絡下さい。

 

問い合わせフォームはこちら

 

メルマガに登録して下さっている場合は、

直接返信して頂いても構いません。

 

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理人:太田一正


2012年からインターネットで起業し、ビジネスのコンサルタントとして活動。ビジネス経験ゼロの初心者に月収50万円を稼がせるなど活躍するが、お金儲けを追求することに嫌気が差し、自分の本当にやりたいことは何か模索した結果、占い師に転向したという風変わりな経歴を持つ。

いつもクリックありがとうございます。
ブログの順位はこちらからチェック↓

人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る