ヤフオクに不要品を出品して稼ぐ方法。商品写真や価格設定のコツなど

この記事は5分で読めます

こんにちは、カズーイです。

 

今回はヤフオクに不要品を出品して稼ぐ方法を解説します。

 

ヤフオクに不要品を出品することで、

あなたには必要ないガラクタでも欲しがる人はいます。

 

ヤフオクの登録から出品までの流れや、

落札率が上がる写真撮影や価格設定のコツなど解説したので、

ぜひ動画を参考にしてやってみてください。

 

 

ヤフオクの利用方法

 

まずヤフオクを利用できるようになるには、

Yahoo!プレミアムに登録する必要があります。

 

Yahoo!プレミアムは月額380円で、

Yahooが提供している様々なサービスを受けられるんですが、

その1つにヤフオクがあります。

 

「お金掛かるのかよ!」と思うかもしれませんが、

たった380円で10万円稼げるかもしれないわけですから、

それくらいの出費は気にせず登録しましょう。

 

Yahoo!プレミアム登録はこちらから

 

上からアクセスすると登録完了までの流れが、

動画と少し違います。

 

しかし動画も参考になる部分は多いはずですし、

手順通りに従っていけばできるはずですので、

ぜひやってみてください。

 

 

ヤフオクでの出品について

 

続いてヤフオクでの出品について解説していきます。

 

具体的な出品方法に関しては、

動画を参考にしてもらうとして、

ここでは特に重要になってくる箇所だけ解説します。

 

まずは何と言ってもタイトルです。

 

タイトル付けで重要なのは、

キーワードを含めることです。

 

ユーザーはヤフオク内でキーワードを入力して、

商品ページまでたどり着くので、

ユーザーが入力しそうなキーワードを入れる必要があります。

 

代表的なのは商品名、品番などですが、

限定版などの商品特徴を表すキーワードも良いですね。

 

あるいは具体的な商品名が分からず検索する人もいるので、

例えば「ポケモン DVD」などの作品群のキーワードとか、

入れるのも効果的です。

 

また、文字数が余った場合は、

「美品」とか「レア」などといった、

キーワードを入れることで反応しやすくなります。

 

ちなみにキーワードの間には、

半角スペースを入れたり星マークを入れるなどして、

タイトルが読みやすくなる工夫をして下さい。

 

そして2つ目に商品説明欄です。

 

これも言うまでもなく非常に重要で、

ユーザーはここを読んで入札するか決めるので、

しっかり書いていきましょう。

 

しかも、ここでの説明が足らないと、

クレームなどトラブルの元になることもあるので、

注意が必要です。

 

なので必ず入れるべきなのは、

商品内容と商品の状態ですね。

 

特に商品に傷が付いているとか、

欠けている品があるなどは正直に書いて下さい。

 

ここを誤魔化して適当に書くと、

後でトラブルの原因となります。

 

ヤフオクでは取引終了後に、

お互いを評価しあうシステムがあるので、

いい加減なことをすると悪い評価が付くので、

絶対にやめておきましょう。

 

また、悪質なユーザーの入札を避けるために、

「神経質な方はご入札をお控え下さい」とか、

「落札後のキャンセルや返品はご遠慮下さい」など、

ハッキリと記入しておくことも大切です。

 

特に中古品の場合は書いておいたほうが良いですね。

 

これは勘違いしないでほしいのですが、

こちらに明らかなミスがあった場合は別ですよ。

 

あとトラブル回避のためには、

「何か疑問点がある場合は必ず質問して、

落札後のクレームは無いようにお願いします」

とかも入れておくと良いです。

 

ちょっとズルいですが、これを入れておくと、

「質問してって言ったじゃないですか」

と言い逃れができます。

 

勿論、なるべく商品について、

詳細に書くのは義務ですので、

そこは勘違いしないようにして下さい。

 

そして3つ目に写真についてですが、

商品の写真を撮影するときに注意してほしいのが、

商品以外の物が写り込まないようにすることです。

 

背景はなるべく白か黒の一色が良いですね。

 

やはり商品写真はユーザーにとって、

重要な判断材料になるので、

ここで手を抜くかどうかで落札率が変わってきます。

 

だからなるべく見やすい高画質な写真を、

載せられる上限である3枚取るようにしましょう。

 

そして4つ目に価格設定ですが、

これはアマゾンやオークファンなどを

参考にしながら決めて下さい。

 

アマゾンを参考にする場合は、

アマゾン価格よりも少し安いほうが落札されやすいです。

 

逆にオークファンは過去の落札履歴なので、

同じくらいの価格で設定するか、

少し高くでも落札される場合があります。

 

まぁ商品状態やプラスの評価数にもよるので、

一概には言えませんが参考にして下さい。

 

そして5つ目にPRオプションですが、

これは基本的に「注目のオークション」と、

「あなたへのおすすめコレクション」だけで良いです。

 

他のはあまり役に立たないので無視して下さい。

 

ただしPRオプションはお金が掛かるので、

使用する必要があるのか、

また、ライバルはどれくらいで設定しているのか、

調べながら設定すると良いですね。

 

 

商品が落札された後の行動について

 

動画では商品が落札された後のことについて、

何も触れていないので一応少し解説しておきます。

 

とは言っても現在のヤフオクは、

「かんたん取引」という新しいシステムが導入されたので、

それを使えばほとんど相手とのやり取りはありません。

 

なので特別伝えることも無いのですが、

敢えていうなら落札後の出荷は、

なるべく素早く済ませるべきです。

 

あまり待たせるとクレームに繋がることがあります。

 

基本的に相手からの入金を確認したら、

すぐに出荷するようにして下さい。

 

もし何かトラブルなどが発生して、

出荷が遅れるような場合は、

それを正直に相手に話してみましょう。

 

相手もあまりデカイ態度で接すると、

自分の評価にキズが付く可能性があるので、

仕方ない理由なら基本的には待ってくれます。

 

で、商品が相手のもとに到着したら、

後はお互いに評価を付け合って終了です。

 

 

まとめ

 

ということで今回は、

ヤフオクに不要品を出品して稼ぐ方法を解説しました。

 

ここで言っている不要品とは、

ただのガラクタという意味ではありません。

 

これを見ているということは、

これからネットビジネスを始める方だと思いますが、

そんなあなたにとって必要ないものは何でしょうか?

 

例えば、僕はビジネスを始めるときに、

テレビ、ゲーム、コンポなど娯楽品の類は、

全て出品して処分しました。

 

こういうものって手放すまでは名残惜しいですが、

案外捨ててみると平気だったりします。

 

なので最終的にどうするかはあなた次第ですが、

本気で成功したいなら思い切って、

ビジネスの邪魔をする可能性があるものは、

全て処分してみることをおすすめします。

 

それでは今回はこれで以上になります。

 

動画ではより分かりやすく丁寧に解説していますので、

ぜひ一度ご覧になってみてください。

 

もし、何かわからないことなどあれば、

お気軽に問い合わせフォームからご連絡下さい。

 

問い合わせフォームはこちら

 

メルマガに登録して下さっている場合は、

直接返信して頂いても構いません。

 

それでは最後までご覧頂き、ありがとうございました!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理人:カズーイ


こんにちは。カズーイと申します。

僕はコミュ障、ニート、父の死、借金、叔父の脅迫、夜逃げと、壮絶な人生を歩んできました。

しかし、現在はパソコン1台で月100万円以上を稼いで自由な人生を送っています。

どん底からたった6ヶ月で成功できた秘密は下記からご覧下さい。
プロフィールはこちら

実績画像はこちら
※2016年6月メール1通で200万円達成


いつもクリックありがとうございます。
カズーイの順位はこちらからチェック↓

人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ビジネスを成功へ導く知識を詰め込んだクラウドサービス「Success Cloud」


ダウンロード数1000人突破。

メルマガにご登録頂けると、動画本数111本、総再生時間1100分以上、総文字数20万字以上で構成された業界初のクラウドサービス「Success Cloud」をお渡ししています。

数百万円以上かけて学んだ思考やノウハウを1つに凝縮するために3ヶ月かけて作成しました。

全てのコンテンツがネット上にあるため、PCからでもスマホからでも見たい時にいつでも好きなだけ学んで頂けます。

メルマガ登録は無料、必要ないと感じれば本文内の解除URLからいつでも解除できます。