ワードプレスとシリウスの違いを比較!サイトアフィリエイトで稼ぐ時の使い分け方

この記事は4分で読めます

こんにちは、カズーイです。

 

サイトアフィリエイトを始めたばかりの初心者が、

良く悩むのがワードプレスとシリウスの使い分けです。

 

別にどちらを使ってもSEO上は問題ないですから、

「そもそもシリウスって必要あるのか?」と、

悩んでいる方もいるのではないでしょうか?

 

そこで今回はワードプレスとシリウスの違いを比較しつつ、

2つの使い分けや上手な利用方法など書いてみようと思います。

 

ワードプレスとシリウスの違い「ワードプレス編」

 

まずはワードプレス側から見た、

シリウスとの違いを比較してみたいと思います。

 

ブログ構築システム

 

やはり1番の違いはブログを作るシステムであるという点です。

 

勿論、無理矢理HTMLサイトっぽく作ろうと思えば、

作れないことはありません。

 

固定ページやプラグイン、機能が豊富なテーマを使えば、

普通のサイトっぽく作ることはできます。

 

しかし、そんな面倒なことをするくらいなら、

 

「最初からシリウス使えば良くない?」

 

となってしまうので、ここでは触れません。

 

記事更新がラク

 

そしてブログ形式だからこそ記事更新はラクだといえます。

 

HTMLサイトは数百記事みたいな量になってくると、

本当に管理が大変です。

 

サイト上のどこに配置するのかも迷いますね。

 

だけどブログであれば新しい記事が上へ上へと、

シンプルに積み重なっていく形になるので管理が簡単です。

 

大規模サイトや、頻繁に更新すること前提で作る場合は、

ブログ形式の方が良いでしょう。

 

プラグインによる追加機能が豊富

 

さらにワードプレスにしかないメリットが、

プラグインによる追加機能です。

 

スパムコメントを自動で除去したり、

アクセス別で人気ランキングを作成したりなど、

様々なことができます。

 

ワードプレスを使ったことがある人なら、

プラグインがどれくらい豊富なのかご存知だと思いますが、

これはシリウスには無い特徴ですね。

 

やりたいと思ったことは大概プラグインで解決できるはずです。

 

ただし導入し過ぎるとサイトが重くなるので注意も必要です。

 

テンプレート(テーマ)が豊富

 

そして僕が最もワードプレスの優れている点だと思うのは、

テンプレートが豊富にあることです。

 

無料・有料で、様々な機能やデザインのテーマがあります。

 

勿論シリウスでも、ある程度テンプレートに種類はありますが、

ツールに内蔵されているものしかないので(自作すれば別ですが)、

ライバルサイトとの差別化が難しかったりします。

 

また、全くイジらない状態で作ると、

どこか素人っぽさが抜けません。

 

しかし、ワードプレスのテンプレートの場合、

プロが作ったのかと思わせるような見た目にできたり、

種類が豊富で差別化が簡単なのでおすすめです。

 

 

ワードプレスとシリウスの違い「シリウス編」

 

続いてシリウス側から見た、

ワードプレスとの違いや、より優れている点を挙げていきます。

 

サイト作成ツール

 

こちらも、まず当たり前の違いとしては、

HTMLサイトの作成ツールであるという点ですね。

 

正直、シリウスはブログ作成機能も付いていますが、

ただこれもワードプレスの場合と同じで、

 

「シリウスでブログ作るならワードプレスで良くない?」

 

といえるので、ここでは触れません。

 

古いコンテンツが埋もれない

 

そしてHTMLサイトだからこそのメリットとして、

古いコンテンツが埋もれないという点があります。

 

ブログ形式だと古い記事は深い階層へ埋もれてしまうので、

検索エンジンから直接アクセスされない限り、

古い記事は読まれにくくなります。

 

また、そういったブログの構造上、

訪問者側にも下の方にある記事は、

古い記事だと悟られてしまうわけです。

 

しかし、HTMLサイトは自由に記事を配置できるので、

古い記事でも関係なく読んでくれるし、

記事の鮮度に差が出来づらい特徴があります。

 

ページのカスタマイズ性が高い

 

1ページをあれこれ弄ることに関しては、

シリウスの方がやりやすいかなと思います。

 

デザインモードといって、

ページをプレビューしながら編集できる機能もありますからね。

 

勿論、ワードプレスでも編集できないわけではありませんが、

HTMLやCSSなどの専門知識が必要になる可能性が高いです。

 

でなければテンプレートの機能に依存することになるので、

専門知識が無い素人でも弄りやすいのはシリウスの方でしょう。

 

改行の自動調節機能がある

 

これはシリウス独自の機能であり、

ワードプレスではできないことなのでかなり強力です。

 

今やワードプレスでもレスポンシブウェブデザインは常識ですが、

さすがにPCとスマホ別で改行まで自動で切り替えてはくれませんからね。

 

特に僕のような句点で改行するタイプの人は、

非常に役立つ機能なので、ぜひ使ってみて下さい。

 

逆に句点で改行せず、読点まで続けるタイプの方は、

あんまり役に立たない機能かもしれませんが(苦笑)。

 

 

ワードプレスとシリウスの使い分け

 

今まで挙げてきたワードプレスとシリウス、

それぞれの特徴を見ても分かるように、

どちらも長所と短所があります。

 

片方だけが特別優れているというわけではありません。

 

ですからサイトアフィリエイトで稼ぐ場合でも、

どっちでやった方が良いとかは別になくて、

状況に応じて使い分けるのがベストといえます。

 

では、どのように使い分けるのかというと、

 

記事の量や更新頻度による使い分け

 

1つは記事数による使い分けですね。

 

先ほどもお伝えしたように、

大量の記事を入れる場合はブログ形式の方がラクなので、

ワードプレスでサイトを構築すると良いでしょう。

 

逆に頻繁に記事を更新するタイプのサイトではなく、

数十記事程度の完結型サイトを作る場合なら、

記事を自由に配置できるシリウスの方がおすすめです。

 

全部ワードプレスで作成でもOK

 

それか全てのサイトをワードプレスで作ってしまう、

というのでもOKです。

 

正直、ワードプレスとシリウスを比較して、

そんなに大きく差が出るかというと、

別にそんなに変わらないですからね。

 

それにワードプレスは無料で使えるブログシステムですから、

そういった部分でも優位性があります。

(ドメイン代とサーバー代は別途必要)

 

 

まとめ

 

ということで今回はワードプレスとシリウスの違いを比較しながら、

サイトアフィリエイトをする場合の使い分け方について解説しました。

 

それぞれ一長一短なので自分がやりたいことに応じて、

使い分けてみて下さい。

 

ちなみにサイトアフィリで稼ぐ方法に関しては、

無料のメール講座でお話しているので良かったらどうぞ。

 

月収10万円を越える実績者も輩出中です。

 

登録は↓のフォームから可能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理人:カズーイ


こんにちは。カズーイと申します。

僕はコミュ障、中退、ニート、父の死、借金、叔父の脅迫、夜逃げと、壮絶な人生を歩んできました。

しかし、どん底からたった6ヶ月で月収100万円を達成。現在はパソコン1台で月200万円以上を稼いで自由な人生を送っています。

さらに詳しいプロフィールは下記からご覧下さい。
プロフィールはこちら

・2013年10月サイトアフィリで100万円突破
・2016年6月オリジナル企画で200万円突破
・2017年4月メルマガ自動化で60万円突破

いつもクリックありがとうございます。
カズーイの順位はこちらからチェック↓

人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ビジネスを成功へ導く知識を詰め込んだクラウドサービス「Success Cloud」


ダウンロード数1000人突破。

メルマガにご登録頂けると、動画本数111本、総再生時間1100分以上、総文字数20万字以上で構成された業界初のクラウドサービス「Success Cloud」をお渡ししています。

数百万円以上かけて学んだ思考やノウハウを1つに凝縮するために3ヶ月かけて作成しました。

全てのコンテンツがネット上にあるため、PCからでもスマホからでも見たい時にいつでも好きなだけ学んで頂けます。

メルマガ登録は無料、必要ないと感じれば本文内の解除URLからいつでも解除できます。