ネットビジネスの種類。初心者の副業におすすめのやり方はトレンドかせどり?

この記事は9分で読めます

こんにちは、カズーイです。

 

一口にネットビジネスといっても色々種類がありますよね。

 

サイトアフィリ、トレンドアフィリ、メルマガ、せどり・・・

 

どのやり方もおすすめしている人がいるかと思えば、

稼ぎにくい(稼げない)と否定している人もいたりするので、

 

「一体どのノウハウをやれば稼げるんだ!」

 

と(初心者であればなおさら)迷ってしまうと思います。

 

それに初心者って副業として始めるケースが多いですし、

まだ投資できるお金にも制限があると思うので、

その辺りとの兼ね合いも気になるところでしょう。

 

そこで今回はネットビジネスの種類を紹介しながら、

どのやり方が初心者の副業におすすめなのか、

という部分についてもお伝えしようと思います。

 

初心者におすすめのノウハウは沢山ありますが、

各やり方がどんな人におすすめなのかまで書いたので、

ぜひ参考にしながら自分に合ったやり方を探してみて下さい。

 

ネットビジネスの種類

 

それでは、ネットビジネスの種類を解説しようと思いますが、

その前に、まず前提として知っておいてほしいのは、

どんなやり方も一長一短であるということです。

 

もの凄く儲かって、成果が出るのが早くて、

時間やお金も掛からないやり方など無いってことですね。

 

何かを取るなら何かを犠牲にしなければなりません。

 

それを理解した上で先を読んでみて下さい。

 

メルマガ(アフィリエイト)

 

まず定番なのがメルマガアフィリエイトですね。

 

ただし、必ずしもアフィリエイトである必要はなく、

むしろ最近は自分で企画を作って販売する人の方が多いです。

 

ネットビジネスで月収100~1000万円以上のような、

大きな金額を稼がれている方は、

大半がメルマガによる実績であることが多く、

中にはたった1つの企画で1億以上稼ぐような人もいます。

 

ステップメールを使用した自動化による安定力と、

一斉販売による爆発力の両方を兼ね備えているため、

非常に大金を稼ぎやすいのが理由でしょう。

 

その代わり、メルマガは軌道に乗るまで時間が掛かります。

 

リスト(メールアドレス)を集めることから始まり、

日々送っていくメルマガの作成や、

(アフィリじゃない場合は)商品の開発など、

色々と手間がかかるからですね。

 

ただし、集めたリストは読者が購読解除しない限り、

基本的にずっと残り続けることになりますから、

理論上は継続するほど収入は右肩上がりになります。

 

また、何度もセールスをかけることができますから、

仮に失敗してもカバーできるメリットがあります。

 

つまり、手間が掛かる分、恩恵も大きいのが、

メルマガ(アフィリエイト)の特徴です。

 

サイトアフィリエイト

 

続いてサイトアフィリエイトですが、

これも昔からある定番の手法ですね。

 

やり方としては物販系ASP(A8.netなど)から商品を選び、

その商品を売っていくことで報酬を得るという感じです。

 

メルマガと同じくらい実践者の多い手法で、

こちらも月収100万円~1000万円以上の実力者が多く、

しっかり継続していけば大きく稼ぐことができます。

 

ただし、一人でやる場合はメルマガほど効率が良くありません。

 

やり方次第ではありますが、完全に一人でやる場合、

せいぜい月収100万円~月数百万円が限界でしょう。

 

その代わりメルマガと違って組織化することができるので、

複数人で大量のサイトを作成していけば、

月収数千万円すら安定的に稼げるポテンシャルがあります。

 

いわばサイト作成~報酬の発生まで、

ほとんどを自動化できるということですね。

 

勿論、一生放ったらかしというわけにはいきませんが、

一度軌道に乗れば軽いメンテナンスをするだけでも、

数年はサイトが勝手に稼ぎ続けてくれますので、

かなり時間的な自由は手に入りやすいでしょう。

 

アドセンスブログ(トレンド含む)

 

そして次がアドセンスブログですが、

これは現在、初心者の登竜門的なノウハウとなっている、

トレンドアフィリエイトも含めて解説します。

 

というのも、トレンドアフィリのやり方は、

大量にアクセスを集めてアドセンスで稼ぐことが多いからです。

 

アクセスの集め方に差はありますが、

現在、統合されている節もあるので、

ほぼ同じ手法だと思ってもらっても大丈夫でしょう。

 

ちなみにアドセンスとはGoogleが提供している、

クリック型のアフィリエイトシステムですね。

 

要は貼ってある広告がクリックされたら、

1クリックにつき数十円~数百円貰えるという仕組みです。

 

ブログを作って検索エンジンからアクセスを集め、

そこにアドセンスを貼って稼ぐ場合がほとんどなので、

正直、サイトアフィリの一種だと考えても問題ありません。

 

ただ、先ほど紹介したサイトアフィリと違って、

何かしらの商品をおすすめしていくわけではないので、

セールススキルが無くても始められるのが大きな違いです。

 

その代わり月収100万円以上の金額を稼ぐには、

報酬単価が少ないため効率が悪く向いていません。

 

ですから月収10~30万円程度を目安に、

その実績を利用してメルマガに切り替えて、

月収100万円以上を狙う人が圧倒的に多いです。

 

せどり(その他転売含む)

 

そして次がせどりですが、これも昔からあるやり方で、

外部の店舗で仕入れる一般的なせどりと、

インターネットから仕入れる電脳せどりがあります。

 

ちなみに他の転売系もセットで解説します。

 

というのも、この手の転売系ノウハウは、

仕入れ値と売り値に価格差がある商品であれば、

あとは需要さえあれば基本的に何でも良いからです。

 

せどりに関しても、

 

『ブックオフにある古本を仕入れて、

アマゾンで販売するのがせどりである』

 

というのが昔の認識でしたが、

今では家電やゲームソフトなど仕入れる商品は様々で、

中にはフライパンを売って儲けた方もいるので、

あまり扱う商品に縛られない方が良いでしょう。

 

そんなせどり(物販系ノウハウ)ですが、

作業と報酬発生に時間差のあるアフィリ系ノウハウと違い、

商品リサーチの段階で利益が出る商品が分かるため、

継続しやすいのが転売系の大きなメリットといえます。

 

要するにモチベーションが下がりにくいわけです。

 

また、商品によってはすぐ売れていくため、

即金性が高いのも大きなメリットといえるでしょう。

 

ただし、仕入れ資金がある程度ないと始められない点や、

仕入れと出荷の作業が必要で、組織化以外で自動化できないなど、

アフィリとは違った面倒臭さやデメリットがあるのも特徴です。

 

特に古本屋や家電量販店など外で仕入れを行う場合は、

他のお客さんや店員の目が気になることも多く、

基本的に転売目的の購入は禁止している店が多いため、

注意されることもあるのでストレスを感じやすいですね。

 

PPCアフィリエイト(PPC以外含む)

 

そして続いてはPPCアフィリエイトですが、

これも他の広告を利用した手法を合わせて解説します。

 

ちなみにPPCとはGoogleアドワーズや、

Yahooリスティングなどの事を指します。

 

この手法も、かなり昔からあるやり方で、

一時はGoogleアドワーズの広告利用規約が変わって、

 

「PPCアフィリはもう終わりだ」

 

などと騒がれたこともありましたが、

現在でも昔とは違う形でノウハウが存在しています。

 

その他の広告(フェイスブック広告など)を利用した場合も、

似たようなことをして稼いでいる人がいるようですね。

 

物販系同様、ある程度の資金がないと始められませんが、

広告で強制的にアクセスを集めてくるわけですから、

上手くやれば、かなり即金性は高い部類になります。

 

ただし、他のどのやり方とも違う点として、

出稿した時点で反応が取れる広告に仕上がっていなければ、

使った費用を回収できないので注意も必要です。

 

Twitterアフィリエイト

 

そしてTwitterアフィリエイトですが、

これは比較的新しいタイプのアフィリエイト手法ですね。

 

文字通りTwitterを利用してアフィリをしていくわけですが、

TwitterなどのSNSは頻繁に規約や仕様が変わるので、

なかなか報酬が安定しないという欠点があります。

 

月収100万円以上稼いでいる人もいるノウハウですが、

Twitterのみでそこまで稼いでいる人は本当に稀で、

最近はTwitterでアフィリエイトをしている人自体、

あまり見かけない気がします。

 

ですので、今からネットビジネスを始めるのであれば、

わざわざTwitterアフィリを選ぶ必要は無いかなという印象です。

 

Facebookアフィリエイト

 

そして次がFacebookアフィリエイトですが、

こちらもTwitterアフィリエイトと似たようなものですが、

一応、使う媒体が違うということで分けて解説します。

 

こちらのやり方も文字通りFacebookを利用して、

アフィリで稼いでいくというイメージですが、

やはりTwitter同様、今はあまりやっている人を見かけません。

 

基本的にSNSは一般人が暇つぶしで利用しているため、

露骨にアフィリ活動をしようとすると、

すぐスパム判定されて最悪アカウント凍結など、

重いペナルティを受けてしまうのも原因でしょう。

 

そういった点から、Twitter同様安定しないので、

一時は月数百万など稼いでいる人も見かけましたが、

個人的にはやる必要は無いかなと思います。

 

(Facebookで集客をやる場合は別です)

 

Youtubeアフィリエイト

 

そして最後にYoutubeアフィリエイトですが、

これは実質ユーチューバーと変わりありません。

 

ユーチューバーの人たちは動画をアップして、

動画中の広告をクリックしてもらうことで稼ぐわけですが、

基本的なやり方は彼らがやってる事と同じだからです。

 

さらにいえばクリック型の収益システムですから、

アドセンスブログのYoutube版といっても良いでしょう。

 

つまり月100万円~1000万円以上など、

大きく稼ぐには向いていないともいえますね。

 

ただ、ココ最近流行っているノウハウですが、

ネットビジネス系で実践している人は、

(トレンドなどに比べると)まだ多くない印象なので、

月10~30万程度を狙うには今がチャンスかもしれません。

 

 

初心者におすすめのネットビジネスとは?

 

さて、ここまでネットビジネスの種類を順番に見てきましたが、

これからネットビジネスを始める初心者であれば、

重要なのはどれか1番稼ぎやすいのかという点ですよね。

 

しかし、それは簡単に答えが出るものではありません。

 

先ほどもお伝えしたように全てのやり方は一長一短ですし、

別にどのやり方でも稼ぐことはできるからです。

 

大切なのは自分の性格や今置かれている状況など、

しっかり把握して相性の良いやり方を選ぶことであり、

最も相性の良いものがおすすめだといえるでしょう。

 

そこで、今度は色んな条件毎に、

先ほどご紹介したネットビジネスの種類を分けてみました。

 

パソコン作業だけで稼ぎたい場合

 

まずパソコン作業だけで稼ぎたい場合ですね。

 

この場合、自宅で全ての作業が完結できる方法

と言い換えることもできるかと思いますが、

 

・サイトアフィリエイト

・アドセンスブログ(トレンド)

 

などのサイトで稼ぐ系が1番おすすめだと思います。

 

あとはYoutubeアフィリエイトも良いと思いますが、

動画編集作業を覚える必要があるので、

後からメルマガに切り替える場合は覚える事が多くなります。

 

それから資金力が必要になりますが、

PPCアフィリエイトもパソコンさえあればできますね。

 

ちなみにメルマガもパソコンのみで稼ぐことはできますが、

大きく稼ごうと思うと、対面式のコンサルやセミナーなど、

オフラインのサービスを導入することも多いので、

ここでは触れないでおこうと思います。

 

ある程度の資金力がある場合

 

続いて、突っ込める資金に余裕がある場合ですが、

この場合は言うまでもなく、

 

・せどり(その他物販系)

・PPCアフィリエイト

 

この辺りの手法をやることになりますね。

 

ちなみに補足しておくと、資金力がある場合は、

この手のお金でお金を稼ぐ手法が1番早いです。

 

お金がお金を呼ぶというのはビジネスの基本であり、

ビジネスを拡大するときにも重要な視点なので、

覚えておくと良いでしょう。

 

ですから、せどりもPPCアフィリエイトも、

他のやり方に比べて本当に即金性が高いです。

 

突っ込む資金とやり方次第では、

初月から月10万円超えることも可能だと思うので、

資金に余裕がある場合はぜひ挑戦してみて下さい。

 

時間が掛かっても自動化したい場合

 

そして最後に、時間が掛かっても良いから、

自動化で後々ラクしたいという場合の手法ですね。

 

この場合、向いているやり方は、

 

・メルマガ(アフィリエイト)

・サイトアフィリエイト

・アドセンスブログ(トレンド除く)

 

辺りかなと思います。

 

特にサイトアフィリエイトに関しては、

軌道に乗ったサイトが勝手に稼いでくれるだけでなく、

人を雇うことでサイト作成まで自動化できるので、

上手く回り出すと自由度はかなり高いでしょう。

 

メルマガに関しても、1人でやるという条件を加えると、

最も効率が良いやり方だと思います。

 

自動化だけで月1000万円近く稼いでいる方も、

(ごく稀にですが)いますからね。

 

ただし、どちらも準備に時間が掛かる手法なので、

稼げるようになるまで最低半年は想定しておく必要があります。

 

それからアドセンスブログですが、

狙うキーワード次第で自動化が可能です。

 

しかもサイトアフィリよりも稼げる速度が早いので、

半年以上も待てないという場合はアドセンスが良いでしょう。

 

その代わり、サイトアフィリやメルマガほどの圧倒性はないので、

ある程度稼げたら他の手法もやった方が良いと思います。

 

ちなみに、トレンドアフィリは継続性が低いので、

あくまで普通のアドセンスブログのみ対象です。

 

また、せどり等も人を雇えば自動化は可能ですが、

かなり組織立ってやる必要があるので今回は除いています。

 

 

まとめ

 

ということで今回は、ネットビジネスの種類を紹介しつつ、

初心者向けの手法を条件別で解説してみました。

 

記事内でも少し触れていますが、

別にどのやり方でも稼ぐことはできるし、

副業だろうが本業だろうが本来は関係ありません。

 

大事なのは自分のやる気と、性格や環境などとの相性です。

 

そこら辺をしっかり考慮して、

結果が出るまで継続できそうな手法を選ぶと良いでしょう。

 

ちなみに僕はサイトアフィリとメルマガについて、

無料のメール講座にてお伝えしています。

 

読んでみて興味がなければ解除することもできますので、

もし興味があればお気軽にご登録下さい。

 

登録は↓のフォームから可能です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理人:カズーイ


こんにちは。カズーイと申します。

僕はコミュ障、中退、ニート、父の死、借金、叔父の脅迫、夜逃げと、壮絶な人生を歩んできました。

しかし、どん底からたった6ヶ月で月収100万円を達成。現在はパソコン1台で月200万円以上を稼いで自由な人生を送っています。

さらに詳しいプロフィールは下記からご覧下さい。
プロフィールはこちら

・2013年10月サイトアフィリで100万円突破
・2016年6月オリジナル企画で200万円突破
・2017年4月メルマガ自動化で60万円突破

いつもクリックありがとうございます。
カズーイの順位はこちらからチェック↓

人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ビジネスを成功へ導く知識を詰め込んだクラウドサービス「Success Cloud」


ダウンロード数1000人突破。

メルマガにご登録頂けると、動画本数111本、総再生時間1100分以上、総文字数20万字以上で構成された業界初のクラウドサービス「Success Cloud」をお渡ししています。

数百万円以上かけて学んだ思考やノウハウを1つに凝縮するために3ヶ月かけて作成しました。

全てのコンテンツがネット上にあるため、PCからでもスマホからでも見たい時にいつでも好きなだけ学んで頂けます。

メルマガ登録は無料、必要ないと感じれば本文内の解除URLからいつでも解除できます。