アフィリエイトの確定申告はいくらから?税金滞納のまま納税しなくてもばれない?

この記事は4分で読めます

こんにちは、カズーイです。

 

自力でお金を稼いでいると避けて通れないのが、

確定申告と発生する税金の支払いですよね。

 

それはアフィリエイトなどのネットビジネスでも同じで、

本業だろうが副業だろうが納税者としての条件を満たせば、

きちんと確定申告をして納税しなければいけません。

 

もし、税金を滞納した場合、追加徴税が上乗せされたり、

悪質だと逮捕もあり得るので注意が必要です。

 

では、アフィリエイトの場合、

いくらから確定申告や納税の義務が発生するのでしょうか?

 

そもそも税金って絶対払わなければならないものなのでしょうか?

 

今回はその辺のお話をしていきたいと思います。

 

税金は払わないとダメ?確定申告はしなくてもばれない?

 

まずアフィリエイトの確定申告や納税についてですが、

一定以上の所得になった場合は必ずしなければなりません。

 

確定申告の期限は3月15日までですね。

 

税金を納めなければならない条件を満たしているのに、

払わない場合は脱税になりますから注意して下さい。

 

脱税は立派な犯罪です。

 

アフィリエイト業界は、

 

「ラクに稼げる」

「簡単に稼げる」

 

などのイメージが強いことから、

意識の低い、いい加減な人が集まりやすく、

実際そういう人は多い印象ですが、

 

「よく分かんないから放っておけばいいや」

 

のような考えは税務署には通用しませんので、

甘く見ないようにして下さい。

 

また、

 

「払わなくてもバレなきゃいいんでしょ?」

 

という考えも危険で、基本的にバレます。

 

税務署側は理論上、

日本国民全員の銀行口座等を見る権限を備えているので、

向こうがその気になればお金の流れは簡単に把握されます。

 

勿論、金額が微々たるものであれば音沙汰ないかもしれませんが、

それは表面的に何もないだけで基本的に脱税はバレています。

 

ほんのちょっとのお金を回収するために、

スタッフを派遣して税務調査をするのが割に合わないから、

向こうも動いてこないだけのことです。

 

脱税した時点で目はつけられますから、

大した金額にならない場合も納税の条件を満たしている場合は、

きちんと確定申告して税金を納めましょう。

 

 

確定申告や納税の義務が発生する収入や所得について

 

では具体的にいくらから、

確定申告をしなければならないのでしょう?

 

これを理解するには、

まず収入と所得の違いが理解できている必要があります。

 

まぁ納税に関すること以外の場面では、

収入も所得も意味に大きな違いはないのかもしれませんが、

税法上の収入と所得は全く違うものなので注意が必要です。

 

なので、もし知らないのあれば絶対覚えておいてほしいのですが、

まず『収入』とは1年間で稼いだ合計額のことになります。

 

ココにはアフィリエイトをする上で掛かった、

ドメイン代やサーバー代などの経費は含みません。

 

純粋に1年間で発生した稼ぎのことです。

 

そして、そこから経費を引いたものが『所得』になります。

 

ちなみに給与所得者の場合は、

必要経費の中に『給与所得控除』というものがありますので、

アフィリエイトが副業の場合は覚えておくと良いでしょう。

 

これら『収入』と『所得』の違いを理解したら、

確定申告が必要かどうかの判断をするのは簡単で、

 

副業の場合は、

アフィリエイトとその他の所得が20万円超の給与所得者

 

本業(アフィリエイトの収入のみ)の場合は、

アフィリエイトとその他の所得が38万円超

 

になると確定申告の義務が発生します。

 

つまり確定申告が必要かどうかは所得で判断するわけです。

 

なので仮に100万円の収入があったとしても、

経費が90万円あった場合、所得は10万円なので、

法律上では確定申告をする必要はないわけですね。

 

ただし、アフィリエイトでの収入が赤字の場合、

確定申告をしないのは勿体無いです。

 

例えばサラリーマンとして給与を貰っていた場合、

赤字分を給与と相殺できるからです。

 

 

税金を滞納した場合の罰則とは?

 

ちなみに、もし税金を滞納してしまった場合の罰則ですが、

ただのミスなのか故意のものなのかでも変わってきます。

 

例えば、ちゃんと確定申告して納税もしたんだけど、

計算ミスで本来納めるはずだった金額より少なかった場合は、

差額と追加の税金を少し払えば終わりです。

 

まぁ人間誰でもミスはありますから、

こういったケースの場合は修正すれば済むわけですね。

 

しかし、確定申告や納税の必要性を分かっていながら、

払わなかった場合は最悪差し押さえもあるので注意しましょう。

 

差し押さえられると通帳にカタカナで「サシオサエ」と表記され、

残高がゼロになるという話を聞いたことがありますが、

恐怖以外の何物でもありません。

 

放置すればするほど延滞税も高く掛かるわけですから、

面倒でもちゃんと確定申告や納税はしましょうね。

 

また、所得の隠蔽や経費の水増しなどの不正がバレた場合も、

追加で支払う税金は一気に増えるので注意が必要です。

 

余りにも悪質で金額が大きい場合は逮捕もあり得るので、

明らかな不正はしないようにして下さい。

 

 

まとめ

 

ということで今回は、

アフィリエイトの確定申告や税金に関するお話をしました。

 

納税は国民の義務ですから、

ご自身が納税の条件を満たしている場合は、

ずる賢いことは考えずちゃんと納めるようにしましょう。

 

ちなみに確定申告のやり方についても、

別の記事で解説しているので良かったらご覧下さい。

 

アフィリエイトの確定申告のやり方。経費や所得の計算方法や書き方とは?

 

また、そもそも確定申告以前の問題で、

全くアフィリエイト等で成果が出ていないという場合は、

ぜひ無料のメール講座も読んで頂けると嬉しいです。

 

読んでみてやっぱりやめようと思えば、

いつでも登録解除することができますので、

少しでも興味が湧けばお気軽に登録してみて下さいね。

 

登録は↓のフォームから可能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理人:カズーイ


こんにちは。カズーイと申します。

僕はコミュ障、中退、ニート、父の死、借金、叔父の脅迫、夜逃げと、壮絶な人生を歩んできました。

しかし、どん底からたった6ヶ月で月収100万円を達成。現在はパソコン1台で月200万円以上を稼いで自由な人生を送っています。

さらに詳しいプロフィールは下記からご覧下さい。
プロフィールはこちら

・2013年10月サイトアフィリで100万円突破
・2016年6月オリジナル企画で200万円突破
・2017年1月メルマガ自動化で50万円突破

いつもクリックありがとうございます。
カズーイの順位はこちらからチェック↓

人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ビジネスを成功へ導く知識を詰め込んだクラウドサービス「Success Cloud」


ダウンロード数1000人突破。

メルマガにご登録頂けると、動画本数111本、総再生時間1100分以上、総文字数20万字以上で構成された業界初のクラウドサービス「Success Cloud」をお渡ししています。

数百万円以上かけて学んだ思考やノウハウを1つに凝縮するために3ヶ月かけて作成しました。

全てのコンテンツがネット上にあるため、PCからでもスマホからでも見たい時にいつでも好きなだけ学んで頂けます。

メルマガ登録は無料、必要ないと感じれば本文内の解除URLからいつでも解除できます。