今の本音と今後の活動について

この記事は15分で読めます

こんばんは、カズーイです。

 

超久しぶりのメルマガとなります。

 

以前の不定期配信は新年の挨拶だったので、

なんと約1年ぶりに書いていることになります。

 

 

実は今回も、もともと書く予定はなかったのですが、

先日ある人とスカイプをしていて、

 

「リストを集めておいて何も送らないのは失礼ですよ」

 

みたいなことを言ってしまいまして、

 

「偉そうなことを言う割には自分も全然送ってないじゃん」

 

ってことに気が付き急遽送ることにしました。

 

 

というか、その人とのやり取りを通して、

 

『送らなきゃいけないと直感的に感じたので書くことした』

 

という言い方が正しいかもしれません。

 

 

非常に意味深な発言ですが、

取り敢えず何があったのか経緯をお話しします。

 

そして現在の僕の価値観や、見ている世界、今後の話など、

今、僕が抱えている『本音』を話そうと思います。

 

今回の内容は非常に重要なので必ず目を通してください。

 

 

ちなみに思っていることバッーと書いていくので、

もしかすると若干読みにくい箇所も出てくるかもしれません。

 

まぁキレイな文章を書くというよりは、

僕の思いが伝われば良いかなと思って書きます。

 

 

 

まず前提からですが、今年は、

現実的にも内面的にも大きな変化があった年でした。

 

まぁ現実的な部分に関しては、

2年間お世話になったコミュニティを離れたくらいなんですが、

大きかったのは意識の変化の方です。

 

 

もう、早速ぶっちゃけてしまいますが、

今、僕には信仰心があるのです。

 

要するに神様を慕っているということです。

 

こんなことを言うと、

 

「コイツ頭がおかしくなったのか?」

 

と思われそうだったので今まで言い出せなかったのですが、

日々、神様に祈ることを習慣にしていて、

その効果も割とハッキリ実感しています。

 

 

ちなみに祈りの効果自体は実験でも証明されていて、

ガン患者に会ったことすらない人が祈り続けたところ、

明らかにガンの進行が遅くなったらしいです。

 

そんな内容の記事をどこかで見ました。

 

そもそも歴史に名を残すような経営者や起業家は、

信仰心が厚かった人も多いと聞きます。

 

例えば、松下幸之助とかは有名ですね。

 

 

正直、昔は神様事なんて一切興味がなくて、

神社参拝とかも初詣すら面倒で行かない人間だったので、

この変化はめちゃめちゃ大きいです。

 

恐らく1番最後に行った神社といえば、

中3のときに修学旅行で行った太宰府天満宮だと思います。

 

あ~それかハタチくらいの頃に、

当時好きだった女の子の合格祈願で、

(当時住んでいた東京の)神社に行ったのが最後かもしれません。

 

 

まぁそれくらい神社や神様とは縁がなく、

今年になるまで、まともに参拝したことがありませんでした。

 

特にビジネスを始めてからは、

(ビジネスの世界は)理屈の世界なんで、

 

「何が神様だよ」

 

くらいの感じでしたから、なおさら足が遠のいていました。

 

 

しかし、今年から色んな神社を参拝するようになった結果、

明らかに神社の功徳(ご利益)や、神様からのメッセージとしか、

思えない出来事が参拝前後で頻繁に起きるようになって、

大きな意識改革が起こりました。

 

厳密に言うと、起きるようになったのではなく、

 

『起きていることに気づくようになった』

 

と言った方が正しいかもしれません。

 

 

具体的には今年の7月末くらいに、

一気に覚醒するような出来事がありまして、

(ちなみにそれも神社参拝で得たご利益でした)

 

最近は日々起こる出来事や、五感に飛び込んでくる情報などを、

神様からのメッセージと捉えながら過ごすようになっています。

 

 

ただ、そもそも昔を思い返してみれば、

もともと僕は幼い頃から繊細で感受性が鋭く、

人の気持ちや空気をわりと鋭く察することができる子供でした。

 

例えば、クラスの子が泣いていて、

その理由が分からない先生に対して、

 

「いやいや、状況見たら察せるだろ」(小学4年生の僕)

 

みたいな小生意気なことは良く思っていたものです。

 

 

また、目の前で歩いている人を見て、

 

「あの人コケる」

 

と思ったら本当にコケたりとか、

 

「あそこの角曲がったら◯◯さんに出会うな」

 

と思ったら本当に出会ったりとか、

いわゆる第六感的なものも鋭いところがありました。

 

 

その鋭い感覚は大人になってからも健在で、

特にビジネスを始めてからは目に見えない何かに、

ずっと導かれているような感覚がありました。

 

「何が神様だよ」とか思う一歩で、

自分のコントロール外にある力の存在を感じていたのです。

 

 

例えば、そもそも僕がネットビジネスを始めたキッカケは、

今も第一線で活躍している、ある人に出会ったからなんですが、

それが2012年6月の話で、バイトを辞めた翌月だったのです。

 

つまりタイミング的にドンピシャだということ。

 

しかも、2012年5月にバイトを辞めた理由も、

とある事情から辞めざるを得なくなってしまったからで、

もっと言えば辞めた時期もピッタリ1年だったのです。

(2011年の6月からバイトを始めたので)

 

 

まるで最初から、辞めることが決められていたかのよう、

あるいは、その人に出会うことが決められていたかのようでした。

 

だから恐らく神様は何かを学ばせるために、

わざわざバイト経験をさせたのでしょう。

 

それが何なのかは、まだバシッと繋がっていないのですが、

いずれ繋がる瞬間がやってくるのだと思います。

 

 

ちなみにバイト先はアマゾンの物流センターだったのですが、

僕が所属していた下請け会社は、僕が辞めた2ヶ月後くらいに、

アマゾンから提携を切られたらしいです。

 

古い情報なので現在はどうなのか知りませんが、

その時聞いた話によると今は日本通運が請け負っているのだとか。

 

当時、一緒に働いていたバイト仲間たちが、

どうなったのかは聞かされていませんが、

もしかしたら全員解雇されたのかもしれません。

 

つまり、2ヶ月という誤差の範囲内で、

どっちみち辞めることが確定していたというわけです。

 

 

それで当時、僕は東京で家賃6万円のアパートに住んでいたので、

バイトを辞めたら当然生活なんかできないですから、

 

「あ~これからどうしよっかな~

新しいバイトか、地元に戻って就職か~」

 

という感じで迷っていたんですけど、

アフィリエイト自体は当時からやっていたので、

(ステップメールでクソダサいファッションサイトを見せたと思います)

 

何とか稼ぐ方法はないかとリサーチしていたところ、

キッカケとなる、ある人を見つけて、

本格的にネットビジネスの世界に入ったというわけです。

 

 

他にも2015~16年とお世話になった人がいたんですが、

その人との出逢いも、たまたまメルマガに登録してみたら、

その一週間後くらいに年1回しか募集されない企画が、

偶然、募集され始めたことがキッカケでした。

 

もし、あの時参加していなかったら、

今のメルマガでの実績は無かったでしょう。

 

ということは僕が今学んでいることも、

学ぶチャンスを逃していたかもしれません。

(交通費や宿泊費まで含めると結構な額を使っているので)

 

 

もっと言えば、この経験をしたことによって、

さらに過去経験したことがつながってきたのです。

 

具体的には、僕は中学生の頃、陸上部だったのですが、

当時、リレーメンバーとして全国大会に出場したんですね。

 

その時の経験に関して、昔の僕は、

 

提出物は出さない、テスト勉強はしない、部活はサボる

 

という不真面目な生徒だったにも関わらず、

全国という大きい舞台に出場してしまったことから、

努力ができない原因になってしまっていると思っていました。

 

しかし、2015~16年と人にガッツリお世話になったことで、

リレーメンバーとして活動した1年間が、

 

『人と力を合わせれば自分1人の実力以上のステージにたどり着けるんだよ』

 

ってことを教わった1年間だったことに気づいたのです。

 

 

そして、さらにその経験が今年の神社参拝とつながって…

 

という感じで人生で起こる全ての出来事は、

無駄なことなど1つもなく全てに意味があって、

全てが1つに繋がっているわけです。

 

現時点では繋がっていない出来事も沢山ありますが、

それらもいずれ繋がってくるだろうという確信があります。

 

 

そうした意識の変化に伴い、仕事に関しても、

今までと同じことができなくなってしまい、

8月頃から諸々作り変えようと動き出していました。

 

より正々堂々と、胡散臭くない形にするためです。

 

 

この際なのでカミングアウトしてしまいますが、

ずっとビジネスの世界にいると、

やはり考え方が合理的&効率重視になってきて、

ずる賢いことを平気で考えるようになったりします。

 

僕自身もブラックな事こそやっていないものの、

グレーなことは多少なりともやってきたと思います。

 

「例えばどんなこと?」と聞かれると、パッと思いつきませんが。

 

 

まぁでも例えば、トレンドアフィリをやってる人であれば、

芸能人をこき下ろすような記事を書いている人とかいますよね。

 

あるいはカウントダウンタイマーぶん回しながら、

煽り臭いこと言って一生懸命反応取ろうとしている人とか。

(これは僕もやったことがあります)

 

 

これらは別にルール違反をしてるわけじゃないですから、

何ならグレーとすら言えないかもしれません。

 

ビジネスをやっている多くの人間は、

「それの何が悪いの?」と思うことでしょう。

 

僕も別に、悪いとまで言うつもりはありません。

 

 

でも、今の僕はそういうことができなくなってしまった。

 

良い悪いの問題ではなく、

痛々しいと思うようになってしまったからです。

 

 

そこで、よりクリーンに、よりホワイトに、

また、今の新しい感覚でビジネスを再構築するために、

まずは何から作り直そうかと思っていたところ、

その当時、所属していたコミュニティで、

 

「ステップメールから作ったら良いんだよ」

 

と、まるで狙ったようなタイミングでステップメールの話が出たので、

そういう流れが来ているんだなと(神様からのメッセージだと)察して、

ステップメール1通目の作成に取り掛かったんですが…

 

 

この時に、既存の読者さんに対しても、

今の自分の本音をちゃんと伝えないといけないなと感じ、

送ろうかどうしようか迷っていたのが今回の内容です。

 

なので、今お伝えしている話は、

いつか伝えなければと思いながらも、

数ヶ月間、伝える決心がつかなかった内容なんですが、

 

『ではなぜ数ヶ月間も迷っていたことを、

このタイミングで伝える決心がついたのか?』

 

というと、そのキッカケこそが、

冒頭で触れた、とある人物とのスカイプ事件なのです。

 

まぁ事件というと大げさ過ぎますが(笑)。

 

 

事の経緯をお話しますと、

10月くらいから新しい講座をやろうかなと考え始め、

一緒に講座をやってくれるパートナーを探していたんですね。

 

その時に声をかけたのが、その人だったんですが、

ご本人も快諾してくれて当初は話が決まりかけていました。

 

しかし、話し合いをしている内に違和感が湧いてきたのです。

 

なぜなら現在の僕は、

今、話してきた通りの感覚で生きているからです。

 

 

要するに早い話が、その人と僕との間で、

見えているものや、価値観、感覚など色んな部分に、

(現時点では)差があり過ぎたわけです。

 

それで、

 

「この人とは一緒に組むより、

お客様として関わった方が良いんじゃないかな」

 

と感じ、組むかどうか迷っていたのですが…

 

そこに、また狙ったかのようなタイミングで、

ある人のFacebookのフィードが目に飛び込んできたので、

決まりかけていた話を白紙に戻すことにしたのです。

 

それが10月の話。

 

 

ちなみに、その時のフィードを一部抜粋すると、

 

——————————————————–

もし、何となく始めてしまってどこかに違和感があるなら

思い切って白紙に戻してゼロからやり直してみる。

 

※省略

 

見極めは「人」。その人で本当にいいのか?

 

※省略

 

それに心底OKなら、そのままGO!

もし、どこかモヤモヤがあるならリセットして再スタート!

——————————————————–

 

こんな感じでした。

 

これを読んだときに、

(感じている違和感を無視しかけていた自分に対して)、

 

「お前、本当にそれで良いのか?」

 

と訴えかけられているんだなと感じたので、

決まりかけていた話を白紙に戻したわけです。

 

 

ちなみに、組もうとしていた人は、

もともと別のコミュニティの同期でもあり、

僕にとってお客様でもあった人です。

 

なので、多分このメルマガも読んでくださっていると思うので、

そういう理由もあって書くかどうか悩んだところもあります。

 

ですから、ご本人にもフォローを入れておきたいんですが、

(大丈夫だとは思いますが)傷つかないでくださいね。

 

 

で、(話を戻しますと)そんな出来事が10月にあって、

ここ暫く新講座の話は凍結状態だったのですが、

先日、その人にもう1回オファーをした時のことです。

 

これが、このメールを送るキッカケに繋がったわけですが、

聞いてみたところ、この1ヶ月半くらいで状況が変わっていて、

忙しくて一緒にはやれないと断られました。

 

その瞬間に「やっぱり違うんだな」と感じたんですが、

 

「ノウハウだけでも提供できませんか?」

 

と懲りずに食い下がってみたんですね。

 

 

ですが、結局はダメで、

 

・クライアントを多数抱えていてコンサルする時間はない

・そしてクライアントがいる以上タダでノウハウを提供するのも微妙

・しかしJVを組むにしてもリストは共有できない

 

みたいな感じで全く話がスムーズに進まず、

最終的に完全にボツになったのです。

 

 

この瞬間、僕は肩に入っていた力がスッと抜けて、

憑き物が取れたような感覚になり我に返りました。

 

そして、まず反省しました。

 

なぜなら、この時の僕は、

自分の儲けを優先しようとしていたからです。

 

 

実はここ最近、広告の勉強をしていたので、

利益率などを計算しているうちに、

 

「広告に突っ込むお金が欲しいな」

 

みたいなことをついつい考えてしまい、

目覚めたはずの高い感覚を忘れかけていたのです。

 

というか、心の奥では違うと思いながらも、

それを無視してやろうとしていました。

 

 

しかし、余計な力が抜けて我に返った瞬間、

 

『完全にブロック(神様からのストップ)がかかったな』

 

と直感的に感じ、

 

「お前が今やるべきは、そんなことじゃないだろう」

 

と言われている気がしたのです。

 

 

その時に、もう開き直ったといいますか、

 

自分が稼ぐためとか、

自分が自由になるためとか、

自分が安定するためとか、

 

そういった利己的な理由を優先するような、

自分本位な生き方、生半可な生き方は、

もう僕は許されないんだなと悟ったわけです。

 

自分の好き嫌いとか損得勘定とか、

そういったものを超越して(することを目指して)、

世の中の平和、人の幸せを祈りながら、

自分の天命を果たす道を歩むしかないんだなと。

 

 

そして恐らく今後も自分本位な選択をしようとすれば、

今回と同じようにブロックがかかり、

問答無用で本来歩むべき道に引き戻されるのだろうと。

 

であるならば(どうせ逃げ道がないのであれば)、

もういっそのこと全てをさらけ出してしまおうと思い、

このメールを書くことを決意したわけです。

 

 

ちなみに、この話には、まだ続きがあって、

実は今月も、とある神社に参拝する予定なのですが、

それに関する動画をスカイプ事件が起きた日の昼に見ていたのです。

 

そしたら、その動画の中で、

 

「あなたが今年やり残したことはなんですか?」

 

みたいなことが言われていたのですが、

昼の時点は「何かあったかなぁ」という感じで、

いまいちピンとこなかったんですね。

 

しかし、スカイプ事件がその日の夜に起きて、

「全部さらけ出してしまおう」という決心がついたことで、

このメールを送って本音を語ることが、

今年やり残したことだったのだと気づいたのです。

 

 

ちょっと関連性が分かりづらいかもしれませんが、

実は今年(2017年)は『本音』がテーマだったので、

そこからインスピレーションを得た感じです。

 

まだ今年1年の課題をクリアしていない自分に対して、

 

「その課題をちゃんとクリアしてから(神社に)来いよ」

 

と言われているんだなと感じたわけです。

 

それで、今こうして、

自分の本音を伝えようと一生懸命書いています。

 

 

今までは『信仰心』とか『神様』などの言葉を使った時に、

人にどう思われるのかが怖くて言い出せなかったり…

 

「天命を果たす道を生きる」などと宣言しちゃったら、

もうラクな道は歩けないなとビビっていたり…

 

そんな理由から、ずっと書くのを躊躇っていたのですが、

やっと伝えることが出来ました。

 

 

なので、こうして伝えた以上は、

今後の活動に関しても自分の本音や事実に基づいた、

よりホワイト、よりクリーンな方向にしていきます。

 

具体的には、

 

「私は自由な生活を送っています。あなたも自由になりましょう」

 

だけで終わるセミリタイア系の発信は辞めようと思います。

 

理由は単純で、セミリタイアなんかしてないし、

今後セミリタイアする気もないからです。

 

まぁ普通の会社員とかに比べれば、

随分と自由な生活を送っているとは思うんですが、

結局、その空いた時間で勉強したり作業したり、

仕事や人生について考えたりしてますからね。

 

 

そもそも、

 

「私、旅行とか行きまくって毎日楽しいです!」

 

みたいな発信している人って大勢いますが、

あれ半分くらい嘘ですしね。

 

まぁ嘘というと語弊があるかもしれませんが、

僕のイメージでは多くの初心者が想像する自由とは、

若干、ズレがあるんじゃないかなと思ってます。

 

自由ですアピールしてる人も、

実際は結構ガツガツ仕事してますからね。

 

 

ちなみに(勘違いする人がいるので)一応言っておきますが、

僕は自由になることが悪いと言ってるわけじゃありません。

 

僕も最初は金儲けがしたいだけでビジネス始めましたし、

最初の理由なんて何でも良いと思います。

 

ただ、『なぜ自由になりたいのか』は、

一度突き詰めて理解を深めておくと良いでしょう。

 

 

例えば、世間一般の人が言う『自由』とは、

 

「お金稼いで仕事を辞めて、好き勝手に遊んで暮らす」

 

みたいな意味で使われることがほとんどだと思いますが、

そもそも、なぜ遊んで暮らしたいと思うのでしょうか?

 

 

それは仮に自由になりたいサラリーマンの人であれば、

会社の言いなりになっていたり、理不尽な上司に従っていたり、

そういう自分の思い通りにならない現実が前提としてあり…

 

その一方で、世の中には社会的に成功して、

ブランドのスーツを着て、フェラーリを乗り回し、

高級タワーマンションに住むような人物がいたり…

 

毎日カフェでのんびり暮らしていたり、

国内や海外を転々としながら生活している人がいて、

羨ましいと思ったりするからです。

 

 

要するに、自分には無いものを持ってる他人を見た時に、

多くの人は他人の持っている物が欲しくなったり、

嫉妬や劣等感などがごちゃごちゃに混ざりあって、

 

「私もあんな風に自由になりたい!」

 

と(錯覚的に)思っているだけだったりするということです。

 

これが『遊んで暮らしたい(=自由になりたい)』の正体。

 

だから大事なのは『自由になりたい』という思いから、

そういう不純物を取り除くことなのです。

 

 

そして、取り除いた結果、残るものは何かと言えば、

 

『自分の人生は自分の意志で決めたい』

 

という想いなのではないかと僕は思うのです。

 

つまり逆からいえば、

 

自分の人生を自分の意志で決めたいという想いが根本にあって、

そこに社会の影響によって染み付いた偽の成功者像とか、

嫉妬心や劣等感といった諸々の感情が混ざって、

自分の本当に望む道からズレているのではないか?

 

ということです。

 

 

なので、まずは不純物を削ぎ落として、

心の奥底にある本音を聞き取りやすくするために、

ある程度お金を稼いで贅沢したり、

のんびりした生活をしてみるのは良いと思います。

 

新しいステップメールも、

そういうテイストで作っていくつもりです。

(というか1通目はそんな感じで既に作っているんですが)

 

 

それから、もう1つ今後の活動のことで伝えておきたいのは、

現時点での自分の本音に正直になった場合、

いつかビジネスの情報発信を辞めるかもしれません。

 

1年先の自分が何を考えているか分からないので、

実際は何ともいえないのが正直なところですが…

 

 

ただ、色んな講座に参加していて思うこととして、

ビジネスに関する話にイマイチ心惹かれないのです。

 

気づけば、

 

人はどのように成長していくのか?

人生にはどんなパターンがあるのか?

人の見た目や性格はどのように分類されるのか?

自分の才能はどうすれば見つけることが出来るのか?

これら全てはどのようにつながっているのか?

 

など、『人間』に関することばかりに耳を傾けています。

 

それはきっと、自分に自信が持てなかったり、

人間関係に悩んできた過去があるからでしょう。

 

 

また、ビジネスノウハウの研究などに対して、

全くモチベーションが沸かないというのも理由です。

 

『ブログで効率的に稼ぐ方法』

『1日で◯◯人のリストを集める方法』

 

みたいなノウハウやテクニックを日夜実験したり、

何年も研究してブラッシュアップする人がいますが、

よく続けられるなと思います。

 

正直、僕にとっては苦痛でしかありません。

 

 

である以上、「読者のためだから」とか言って、

無理やり続けていくのは違うと思うので、

(他者貢献ではなく自己犠牲でしかないと思うので)

 

いつかビジネスの情報発信は辞めるでしょう。

 

仮にやるとしても、各ジャンルの専門家とかを集めて、

協力してもらうという形にすると思います。

 

 

ただ、同時に伝えておきたいのは、

今すぐ辞めるつもりもないということです。

 

まだ僕の持っているビジネススキルが最先端なうちに、

全てお伝えしてから次へ移ろうと思います。

 

恐らく現在の状況を見た時に、

それが今の僕がやるべきことなのだと思いますしね。

 

 

ちなみに、もともとそういう意図でやろうとしたのが、

スカイプ事件でお話した新講座だったのです。

 

情報発信の講座をやろうかなと思いまして、

初心者の実績構築を担当してくれる人を探していたのですが…

 

まぁどうなることやらって感じですね。

 

もしかしたら今考えている流れも違うのかもしれません。

 

 

もしそうだったら、柔軟に対応しようと思います。

 

とにかく僕は今、人生の転換期でして、

何が起こるか本当に先が読めない状態なので、

自分で決めすぎず、訪れた流れに乗る感じでいきます。

 

あ~2018年どうなっちゃうんだろうな~

 

 

正直、神社参拝にどれほどの効果があるのか、

今年の初めは半信半疑で、

 

「正しい神社参拝をすると人生が変わります。

ただ神様はどちらかというと厳しく、

幸せな人生に辿り着く過程で試練に遭遇することもあります。」

 

みたいなことを言ってて、信じられなかったんですが、

今、本当にそういう状況になってて驚いています。

 

 

これから先どうなるか、正直言って不安で仕方ないですが、

神様に祈りながら何とかなると信じてやっていきます。

 

長々とありがとうございました。

 

 

 

P.S.

 

今回の話は多く人にとって難しい内容だったと思います。

 

「何言っているかサッパリ分かりません」

 

という人も多いかもしれません。

 

多くの話がただの偶然としてみえたり、

 

「私は神様なんて信じません」

 

と思う人もいらっしゃるでしょう。

 

ただ、それは僕から言わせれば、

ただ抽象度が低いだけだと思います。

 

『偶然性こそ神宿る』ですし、

神様は信じる信じないの問題ではなく、

『感じるもの』だと思うので。

 

要するに感覚が大事なのです。

 

僕がどういう感覚で神様という言葉を使っているのか。

 

その感覚を掴んでもらえれば、

普通のことを言ってるだけだと分かってもらえると思います。

 

ただ、ここで説明するのも難しいので、

分からなければ「ふ~ん」くらいに思っておいてください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理人:カズーイ


こんにちは。カズーイと申します。

コミュ障、中退、ニート、父の死、借金、叔父の脅迫、夜逃げと、昔の僕は何をやっても上手くいかず、失敗だらけの人生を歩んできましたが、インターネットで起業したことから、月200万円以上を稼いで自由な人生を手に入れました。

現在は毎月セミナーやコンサルなどで忙しくも、充実した日々を送っています。

詳しいプロフィールはこちら

・2013年10月サイトアフィリで100万円突破
・2016年6月オリジナル企画で200万円突破
・2017年4月メルマガ仕組み化で60万円突破

いつもクリックありがとうございます。
カズーイの順位はこちらからチェック↓

人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ビジネスを成功へ導く知識を詰め込んだ教科書「SUCCESS CLOUD~人生を劇的に変える108の技術とマインド~」


ダウンロード数1500人突破。

メルマガにご登録いただけると、108のコンテンツ(動画110本以上、総文字数20万字以上)で構成された教科書「SUCCESS CLOUD~人生を劇的に変える108の技術とマインド~」をお渡ししています。

数百万円以上かけて学んだ思考やノウハウを1つに凝縮するために3ヶ月かけて作成しました。

全てのコンテンツがネット上にあるため、PCからでもスマホからでも見たい時にいつでも好きなだけ学んで頂けます。

メルマガ登録は無料、必要ないと感じれば本文内の解除URLからいつでも解除できます。






SUCCESS CLOUD利用者から頂いた感想はこちら